100日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【気仙沼】

日本一周

\今日で100日目です!/

 

1日目から見てみない?

 

7月9日(土)

( ^ω^)ムニャムニャ…

( ^ω^)ムクッ ん、起きるかお

おはようございます。 おいかわです。

 

気仙沼の混沌ハウス2日目の朝になります。

今日は栗原市で開催される『くりこま夜市』というお祭りに参加することになりましたが、参加と言ってもお客さんとしてではなく、出店のお手伝いをします。

出店側になるのは人生初なので、非常に楽しみですね。

( ^ω^)昨日から気になってたんですけど、このテラスにある前の建物って何だお?

リューさん「これはサウナなんだけど、まだ未完成だから今はただの部屋だねw」

( ^ω^)サウナ!? スゴイお!

リューさん「精神を落ち着けるにはもってこいだから、あきともブログ書く時にでも入ってみれば?」

( ^ω^)そうだおね… やってみるか

ぼんちゃんさん「あきとにコレあげるわ。今日のくりこま夜市のパンフレット

( ^ω^)随分レトロなデザインだおね

ぼんちゃんさん「田舎の祭りなんやけど結構人気なんやでw」

ぼんちゃんさん「ほんならそろそろ行こか〜」

車に僕、ぼんちゃんさん、かんたさん、リューさんの4人を乗せて栗駒まで走らせます。

ちなみに我々が出店するものはキャンドルだそうで、その商品を取りに昨日行ったco-baさんへ向かいます。

( ^ω^)ギリギリなんとかなりましたね…w

かんたさん「後ろ大丈夫そ?」

リューさん「はい、こっちは普通に座れるのでOKです!」

ぼんちゃんさん「ほな行こか!」 ブーン

( ^ω^)・リューさん「おぉ… 綺麗だなぁ」

( ^ω^)あ、ここの坂ワイ登れないお

ぼんちゃんさん・リューさん「「マジで!?wwwww こんな勾配結構どこにでもあるやん!wwwww」

( ^ω^)りょーちゃん重くって、斜度が3度超えるともう無理なんだおwwwww

リューさん「そんなに重いの?w 後で乗りたいなぁw」

 

他愛もない会話をしながら1時間ほど車に揺られ、ついにその場所に着きました。

( ^ω^)ここが会場か…

( ^ω^)路肩に車がめちゃ停まってるんだお

ぼんちゃんさん「そんなら荷物下ろして準備するで〜」

テーブルを置き、そこにキャンドルを並べオシャレに装飾していきます。

こうしてみんなで準備をしていると、文化祭を思い出しますね笑

限られたスペースで30分ほどあれこれと場所を整え、ついに完成です。

( ^ω^)おぉ… 綺麗なキャンドルなんだお!

かんたさん「腹減った〜… そろそろ飯にせーへん?」

リューさん「ですね… 行きますか!」

ということで、ぼんちゃんさんオススメの『狩人』さんへ行くことに。

なんでも、ここのご飯屋さんは『熊肉』を食べることができる場所だそうです。

北海道でもラム肉しか食べていなかったので、初ジビエになります。

かんたさん「スゲェ… 本物の熊の皮やんw」

かんたさん「ほんなら、おれ『熊そば』にするわ!」

( ^ω^)ワイもそれにするお!

リューさん「俺もそれにしようかな」

 

みんなで同じ熊そばを注文し、しばらく待ちます。

 

大将「はい、お待たせしました〜」

( ^ω^)めっちゃウマソスだお…!

 

( ^ω^)ではいただきます! ズルッ! ズルル!

( ^ω^)こりゃあ美味い!

 

鰹と昆布の出汁が効いた汁は、優しい味わいながらもしっかりとした味があって美味しいです。

蕎麦の食感は柔らかめで、香りが立って汁とよく合います。

そして肝心な熊肉の味なのですが、全然臭みがないです!

熊肉は硬くクセがあって美味しくない食べ物だと聞いていたので、これにはビックリ!

 

( ^ω^)めちゃ美味いお、これ!

ぼんちゃんさん「やろ? この蕎麦美味いんよw」

リューさん「美味い…」 ズルル

熊そばを堪能し、いよいよ祭りが始まります。

 

( ^ω^)おぉ! 盛り上がってるお!

 

ぼんちゃんさん「いらっしゃいませ〜! キャンドル見てってください〜!」

かんたさん「ぜひ見てってください〜」

( ^ω^)こ、こんにちは〜!

 

初めての出店経験に戸惑いながらも呼び込みをします。

ただ、なかなかお客さんは立ち寄ってくれません。

 

リューさん「あの…」

( ^ω^)・ぼんちゃんさん・かんたさん「・・・?」

リューさん「…多分、野郎3人が横並びに座ってたら威圧感スゴイっす」

( ^ω^)・ぼんちゃんさん・かんたさん「wwwww」

( ^ω^)確かにそうだおwwwwwwwwww

 

ということで、ちょっとブラブラすることにします。

( ^ω^)田舎のお祭りとは聞いていたけど、毎月お祭りしてるみたいだし地元よりも盛り上がってるお

( ^ω^)こっちは年に2、3回くらいだからなぁ…

 

( ^ω^)でっかい提灯だお…

 

屋台で色々買い、ベンチに座りながら人を眺めます。

いいですね、こういうの。

お祭りで何か買い食いするなんて何年ぶりだろう…

キャンドルのお手伝いをしつつ、お祭りも満喫できて楽しかったです。

ただ、終始アウェー感だったのは否めなかったですね笑

僕も1週間くらい気仙沼で生活すれば、多少は溶け込めるのでしょうか…

ぼんちゃんさん「ほんなら荷物まとめて帰りましょか」

( ^ω^)ですね!

 

車に荷物を詰め込み気仙沼に帰ります。

ですがその途中、車内でこんな会話がありました。

 

22:00

ぼんちゃんさん「そういえば、この辺蛍ごっつ見えるらしいで

( ^ω^)えっ! 蛍ですか!

リューさん「昨日あの家の庭で1、2匹は見たけど、そんなに見えるんですか?」

かんたさん「見たい見たい、行こうや!」

リューさん「じゃあ向かってみますか」 ブーン

 

22:25

男4人で真っ暗闇の中、田んぼのあぜ道を歩いて行きます。

ゲコゲコとカエルが鳴き、少年時代の夏休みって感じです。

ぼんちゃんさん「あれぇ〜 おらんなぁ…」

( ^ω^)たまに1匹飛んでるのは見えますけど、いっぱいはいないお

かんたさん「でもこれはこれで悪くないやん」

( ^ω^)ですねw

 

夏休みを満喫し、ゲストハウス(?)に戻っていきます…が

気仙沼のコンビニで休憩中、隣に停まっていた車の窓が開きました。

 

かんたさん「えぇ!? 元気さんじゃないっすか!」

リューさん「マジ!? こんなところで会うとは思ってなかったっすwww」

( ^ω^)げ、元気さん!?

元気さん「みんないたんだw あ、これから港に行くんだけど一緒に行こうよ」

リューさん「いいっすよ!」

 

23:31

( ^ω^)スゴイ綺麗なんだお…

元気さん「でしょ? 俺釜石住んでるんだけど、よくここ来るんだよね」

( ^ω^)え! 元気さん釜石住んでるんですか!

( ^ω^)ワイ昨日、釜石から来たんだお!

元気さん「マジ? そうだったんw」

元気さん「釜石のどこ行ったん?」

( ^ω^)えーと、銭湯の鶴乃湯とイオンに行きましたね

元気さん「ああ、あそこかw」

 

キラキラと海が輝く気仙沼港で、みんなでお喋りしました。

その後、ようやく家に帰るのかと思ったのですが…

急遽シェアハウスに行くことになり、3時くらいまで飲んでいましたとさ^q^

大学生の飲み会って多分こんな感じなんだろうなと、20歳のうちに知れてよかったです。

大学は1、2年とコロナの関係で全く行けていなかったので、当然こういった飲み会もありませんでした。

 

( ^ω^)それにしても、今日もスゴイ日だったお

ぼんちゃんさん「こんなに遅くまで起きてたら、明日絶対響くやん…w」

( ^ω^)(ぼんちゃんさん、お酒飲めないから余計に辛いだろうな)

( ^ω^)お先に僕たちだけ抜けてきましたが、あの飲み会の帰りづらい雰囲気なんなんでしょうかねw

ぼんちゃんさん「やんなw 途中まではおもろいんやけど、後半どうしてもグダってくるからなw」

( ^ω^)ま! とっとと帰って寝ちゃいますか!

 

・・・

 

100日目終了です。

 

この時は自分が100日目を過ごしているとは気が付きませんでしたが、なかなかカオスな100日目でしたね笑

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました