11日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【金沢→能登島】

日本一周

一日目から見てみない?

 

第一章のあらすじ

 

日本一周をするべく4月1日より群馬を飛び出したおいかわ

海を真っ先に見たいということから、西に位置する金沢に向かうことに

しかし、彼を待ち受けていたものは、海とは真逆である峠だった

峠に次ぐ峠を、息を切らしながら歩くおいかわ

それでも何とか自転車を押して歩き続け、ついに4月10日に金沢に辿り着いたのだった

 

 

【自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ】

第二章 北へ、蝦夷へ、北海道へ!

 

チュンチュン

チュンチュン

 

ω^)ぅ、うぅん

ω^)朝かお

ω^)だから朝は嫌いだって何回言ったらわかるんだお

 

ということで、みなさんおはようございます。おいかわです。

今日から始まる第二章。

 

森を抜けた次は海を横目に北海道へ目指していきます。

 

そして、その北海道へ行くために行かなくてはならない、次なる大きな目的地は

 

ω^)『青森』の大間

ω^)大間まで、またチャリンコを漕ぎ続けなければいけないのかお

 

もぞもぞ起きて、荷物を自転車に積んでいきます。

 

ω^)んしょよし、こんなもんでいいかお

時刻は8:30

 

今日はこれから能登島へ向かいます。

 

なんでも、ジンベエザメが見れる水族館があると耳にしたので、かなり楽しみなのです。

 

ω^)よし、じゃあ出かけるお!

おじさん「すみませ〜ん」

ω^)ん、何だお?

おじさん「日本一周されているんですか?」

ω^)そうだお!これから能登島まで行くんだお!

おじさん「能登島ですか!いやぁ、若いっていいですねぇ」

ω^)いえいえw

 

5060代くらいのおじさんが、声をかけてきてくれました。

 

こちらのおじさんも、若い頃に色々旅していたそう。

 

おじさん「ていうことがあって、やっぱりこういうのって今しかできないから素晴らしいよ!」

ω^)いえいえwそれほどでもw

ω^)あ、そうだ。おじさん!能登島ら周辺に美味しいご飯屋さんとかってあるのかお?

おじさん「あるある!えっとね

 

数店舗教えてもらい、別れることに。

 

ω^)じゃあ色々教えてくれて本当にありがとうだお! キコキコ

おじさん「気をつけてね!」

ω^)キコキコ いやぁ、良いこと聞いちゃったお

ω^)キコキコ フフフ楽しみだおwwwww

 

ブーン

 

キュッ

 

おじさん「あ!伝え忘れたことがあったよ!

ω^)ん?どうしたんだお?

おじさん「この道を左沿いに行くと、海のすぐ近くを走れる自転車道があるからオススメだよ!」

ω^)ほぇ〜

おじさん「それだけ!ではでは!」 ブーン

ω^)この後『千里浜なぎさドライブウェイ』ってとこ行くけど、行ってみるかお

 

千里浜なぎさドライブウェイ、それは、僕が石川県に立ち寄った際に最も行きたかったところの一つです。

 

海から限りなく近いところを走れる道路で有名で、こういう道路は日本の中でもそう多くはないそうです。

 

そして、おじさんに教えてもらった道に行くこと5分。

ω^)ここか

 

どうやら高速の横に自転車道があり、そこを走ることができるみたいです。

 

ω^)よし!いざ!

 

ω^)キコキコ

 

ω^)キコキコ

 

ω^)・・・

ω^)楽しすぎるおwwwww

 

最高です笑

 

すぐ横に海があるなんて本当に贅沢です。

 

また、横が高速で人目が気にならないので、思いっきり歌うことにしました。

 

ω^)さくらぁ〜さくらぁ〜今咲き誇るぅ〜!!!♫

ω^)刹那に散りゆくぅ、運命と知ってぇ〜♫

ω^)フフフフフ楽しすぎるおwwwww

 

楽しく歌っているとダートゾーンに入ります。

ω^)トンネルを抜けて

ω^)おぉ!海がこんなに近いお!

 

ギュギュギュウ

 

ω^)ん!んしょ!何だこれ!

ω^)砂にタイヤが入り込んでびくともしないお! ギュギュ

;ω^)ん!んしょ!どりゃあ! ギュギュ

 

20分くらいかけてなんとか脱出。

 

;ω^)ゼェハァ… めちゃ疲れたお

;ω^)あんまり海沿いの近くを走ってもいけないんだおね

 

また一つ勉強になりました笑

 

そうしてダートを避けながら走り続けること40分。

 

ついに、その道路が見えてきました。

ω^)キコキコ お、やっと看板が出てきたお

ω^)キコキコ よし、ここを左だおね

ω^)・・・

ω^)やっばwwwwwテラ海近いおwwwww

ω^)なにこれwwwww車ちらほら走ってて気持ちよさそうだおwwwww

ω^)写真がwwwww映えまくるおwwwww

 

もう大はしゃぎです。

 

海を眺めながら走って、感情が昂ったところで写真撮影。

 

これを永遠と繰り返していました笑

 

そして、そんなことを繰り返していたら

ω^)うっはwwwwwマジで楽しすぎるおwwwww ブーン

 

ω^)海好きにはたまらないだろうなwwwww ブーン

ω^)ダメだwwwww写真撮ろうwwwww

 

ブーン

 

キュッ

 

写真を撮ろうと三脚を出そうと思っていたら、僕の前に白い車が停まりました。

 

???「すみませーん」

ω^)(な、何だお、今撮ろうと思ってたのに

ω^)はい、何だお?

???「もしかして今日本一周されてますか?」

ω^)そうだお

???「マジっすか!うっわ嬉しい!!!」

???「僕も今、日本一周てるんすよ!!!」

ω^)え?

ω^)え?

ω^)マジで?

ω^)マジかおwwwwwwwwww

 

な、なんと、日本一周している方に初めてお会いすることができました!

 

これは本当に嬉しすぎます!笑

 

ω^)マジかおwwwww うっわ、初めて会ったんだおwwwww

???「マジっすか!?!? 実は俺も初めてなんですよwwwww

ω^)え!!!えぇ!?!?

ω^)あなたも初めてなんすかwwwww

 

もう二人とも大興奮です笑

 

出会って30秒もしないで親友のようにキャッキャはしゃぎます。

 

ω^)ワイ、おいかわって言うんだお!

ω^)あなたは?

村田さん「俺、村田って言います!」

ω^)村田さん

ω^)村田

ω^)ム

 

ω^)ムーさん!?!?!?

 

偶然にも、Mから始まる苗字でビックリしました笑

 

村田さん「あ!せっかくですし写真でも撮りませんか!」

ω^)いいっすね!それwwwww

 

お互いの相棒を近づけて

 

ジーパシャ

ω^)・村田さん「「いいっすねぇ!wwwww」」

 

その後、お互いの出身はどこか、どこを目指しているのか、どんなトラブルがあったか、なんて話を海のすぐ側で語り合いました。

 

ω^)いやぁ最初に出会った人が、この道路で、そして村田さんで本当に嬉しいですwwwww

村田さん「俺もっすよwwwww お互いに最高ですねwwwww

ω^)あ、車の写真とか撮ってもいいですか?w

村田さん「全然!むしろ撮っていってよwwwww

ω^)へぇ日本一周してます感満載の車だおwwwww

 

ω^)うわ!生活感あっていいなぁ!

 

ω^)村田さんwwwww 笑顔が素敵すぎなんだおwwwww

 

・・・

 

そんな楽しい会話も、そろそろ終わりがやってきました。

 

ω^)じゃあワイもそろそろ行かなくちゃいけないんだお

村田さん「うわー!寂しくなるっすね!

ω^)大丈夫だお!きっとまたどこかで会えるお!

ω^)その時は、是非ご飯でも食べにいきましょう!wwwww

村田さん「絶対すよ!wwwww

ω^)はいwwwwwじゃあお先に失礼するおー!ありがとうだおー! キコキコ

村田さん「頑張ってねー!!!」

 

・・・

 

ω^)キコキコ うわぁ楽しかったなぁ….

ω^)キコキコ あ、もうこのツーリングもおしまいだお

物悲しい感情と共に、千里浜なぎさドライブウェイを後にしました。

 

ω^)グギュルルル

ω^)腹減ったお

おじさんから教えてもらったお店は夜に行くと決めて、お昼はドライブウェイをすぐ出た先にあるレストハウスへ。

 

ω^)ほほう、店内はかなり広いお

ω^)せっかくここまで来たんだし、今日は奮発しちゃうお! ポチッ

 

注文し、しばらく待つとアナウンスされたので受け取りに。

 

店員さん「お待たせしましたー!」

ω^)う、ウマソス過ぎるんだお!

 

注文したのは『カキフライ定食』

 

これが不味いはずありません。

ω^)じゃあ、まずは塩だけで… シャク! チュルン! ハフッハフ!

ω^)・・・

ω^)うまぁぁぁぁぁああい!!!!!

 

サックサクの衣の中には、とろりした大きな牡蠣が入っており、それを歯で割ると、中から旨味の汁が口の中いっぱいに溢れていきます。

 

ω^)う、うみゃいお

ω^)お次はレモンと塩で! サクッ! チュルン! ハフッ!

ω^)・・・

ω^)これ、美味すぎるwwwww

 

レモンの酸味が脂を抑え、さっぱりと味わえるため、全くしつこくなくカキフライを食べることができます。

ω^)よっしゃ!お次はこのタルタルソースをつけてっと! ハフハフ! シャクッ! ハフ!

ω^)・・・

ω^)なんだこれ。ずーっと美味すぎるお。

 

甘酸っぱいソースが牡蠣の旨味と絡み合い、絶妙なハーモニーを奏で腹にずしりと溜まっていきます。

 

ω^)あと3次はソースだ!

ω^)いただき! シャクッ! モグモグ

ω^)・・・

ω^)ややソースが前に出過ぎているが、美味い!

 

少しピリッと辛味のあるソースはカキフライとの相性がバツグンで、スパイシーに食べることができます。

 

ただ、ソースがどうしても強いので、あまりかけすぎるとソースに味を持っていかれてしまうので注意が必要です。

 

ω^)さてと残りの2個はレモン塩で頂くお! ガツガツムシャムシャ

ω^)ゲフー もう入らないお

ω^)82点!

 

個人的にオススメな食べ方は、塩を軽く振った後にレモンをかけて食べるのがいいです笑

 

また、このお店は牡蠣をそのまま網で焼くこともできるので、海を走った後にお腹が空いたら是非立ち寄ってみてください!

 

そして昼食も済ませたところで、目的地の能登島へ向かいます。

 

ω^)キコキコ 食べ過ぎて横っ腹が痛いお

ω^)キコキコ

???「すみませーん」

ω^)はい!何だお!

ω^)(今日はやけに声をかけてもらうな)

 

何やらカブに大量の荷物を積んだお兄さんが降りてきました。

カブ兄ちゃん「日本一周!へぇーすごいっすね」

ω^)いえいえw

ω^)(何かこの人からは旅人の臭いがするお)

 

今日はかなり暑いというのに、頭には耳にまで垂れ下がった民族のような帽子を被り、上下は厚手のモコモコに覆われていました。

 

失礼かもしれませんが、全体的にむさ苦しく『THE旅人』のようなオーラをまとっています笑

 

まぁそれは僕にも言えることなんですけどね笑

 

ω^)(そんな格好で暑くないのかお

カブ兄ちゃん「え、どこからきたんすか」

ω^)群馬からだお!

カブ兄ちゃん「てことは、ここまで来るのに

ω^)峠を34つ越えてきたお!

カブ兄ちゃん「す、すっげぇ…w

 

そんな楽しい会話をしていると

 

カブ兄ちゃん「え、そうするとこのまま北上して北海道?」

ω^)はい、そうだお

カブ兄ちゃん「じゃあ、『クリオネ』『ヤドカリ』って名前のライダーハウスに行ってみてくださいw

カブ兄ちゃん「そこ、かなりの沈没宿ですからw

ω^)わかったお!行ってみるお!

 

ちなみに『沈没宿』というのは、あまりにも居心地が良く、長期間そこで停滞してしまう宿のことです。

 

10分くらい話してカブ兄ちゃんとは別れを告げました。

 

ω^)じゃあ、もし次に会うことがあればその時はご飯でも食べに行きましょう!

カブ兄ちゃん「はい!じゃあ旅楽しんでくださいね!」 ブーン

ω^)よし、先を急ぐかお

 

キコキコ自転車を漕いでいると、少しずつ海が見えなくなっていきます。

 

常に海沿いに走るというのは中々難しいので、時折内側に入っていくのです。

ω^)キコキコ なんか

 

ω^)キコキコ 段々山が広がってきたお

 

勾配がキツくなり、自転車から降りて歩きます。

 

;ω^)ハァハァ… 結局またこうなるのかお

;ω^)ゼェハァ… で、でももうちょいなんだお!

 

・・・

 

ω^)やった!!!『七尾』に着いたお!!!

 

時刻は17:20

 

ω^)うーん、ちょっと早いけど、夜ご飯にしようかな

 

今朝金沢で会ったおじさんに紹介された『ごはん処一歩』さんへ。

ω^)ガラガラ ちわーっす

大将「らっしゃっせー!」

ω^)(お、気合いの入った大将だお!)

 

着席し、メニューを眺めます。

ω^)うーんいまいち何がオススメなのかわからないお

ω^)こういう時は、おまかせに限るお!

ω^)すみませーん、この一歩おまかせ定食をくださいお!

大将「あいよっ!」

 

しばらく待つと

 

お姉さん「お待たせしました!おまかせ定食になります!」

ω^)わぁおこいつはウマソスなんだお

ω^)じゃあまずはソースカツから! ハフッ! モグモグ

ω^)・・・

ω^)これは美味い!

 

甘塩っぱいソースがかかったカツは、噛むとジュワッと肉汁が染み出し、ご飯に最高に合う一品に。

ω^)じゃんじゃんいくお!お次は焼き魚! ハムッ! ホロリ

ω^)・・・

ω^)これは美味すぎるおwwwww

 

ホロッホロな魚の身は、口の中に入れるとスッと溶けてなくなってしまいます。

 

ですが、魚の甘みや旨味はしっかりと感じることができ、これまたご飯に合う一品に。

 

また、添えられている大根おろしを乗せて食べると、脂が抑えられてさっぱりと頂けます。

 

ω^)これはなかなか

ω^)ほんじゃ次!お刺身だお! ハムッ!

ω^)うん、美味いお

 

実はお刺身に関しては、僕の祖母が居酒屋を経営していまして、余ったお刺身を小さい頃から離乳食のように食べていたんです。

 

なので、「美味い!」というよりは「いつもの味!」としか感じられないのでリアクションが低いです笑

ω^)ゲフー いやー美味しかったお

 

そうしたら能登島へ向かって行きます。

ω^)そろそろ日も暮れちゃうお

ω^)おぉ舟だお!

 

そんなこんなで能登島大橋に到着。

ω^)これを渡れば

ω^)能登島へ!!!

 

・・・

 

11日目、終了です。

 

今日は初めて日本一周されている方に出会って本当に嬉しかったです笑

 

ちなみに、おじさんに紹介してもらったお店は、週末などは行列ができるほど混むそう。

 

人の少ない時間に行けて良かったです。

 

次回は能登島水族館編です!お楽しみに!

 

ではまた。

一日目から見てみない?

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました