146日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【益田→萩】

日本一周

1日目から見てみない?

 

8月24日(水)

( ^ω^)ん…ふわぁあ…うーん…!

( ^ω^)ムクッ 意外と丸まって寝るのも悪くないおね

( ^ω^)よし、水汲んで出かけるか

 

8:10


ローソンの菓子パンは優秀だね。300円かからずに800kcal近く摂取できます。

おはようございます。おいかわです。

昨日は深夜に雨に降られてしまって焦りましたが、わざわざ東屋のところを選んでいてよかったです。

ここ最近晴れ続きで天気予報を全然見ていなかったので少し油断していました。まだ僕には空を見るだけで天候を予想する能力は培われていないようです。

( ^ω^)空模様はイマイチだけど日が出てない分、多少涼しいから走るにはもってこいだおね

(;^ω^)でも今日も勾配が…スゴ..い…

 

9:17


チャリダーが見ると呪われてしまうとまことしやかに囁かれている標識。

(     ω   )ガハッ! 勾配の最上級、登坂車線ッ…!

(;^ω^)くぅ…でも行かないとだしなぁ…


視界に入るものすべてが嬉しいチャリダーのオアシス。

(;^ω^)ゼェハァ… や、やっと下り坂だお…

( ^ω^)シャー ふぅー!気持ち良いんだお!

 

9:27

( ^ω^)シャー お!ついに『山口県』に突入だお!

( ^ω^)山陰も残すはあと1県!頑張るお!

 

ついに本州最南端の山口県に足を踏み入れました。

函館から青森に降り立ったのは6月の末くらいだったので、そこからここまで来るのにざっと2ヶ月くらいはかかっている計算になります。

これがどのくらい早いのかは定かではないですが、道中友人の家に2週間ほどお世話になっていたり宿でちょこちょこ停滞していたのも考えると、決して”早い”とは言えないでしょう。

ですがまぁ予定通りといえばそうなので、悪くないタイムです。


おばちゃんから頂いた甘酒。基本的に嫌いな食べ物がない僕ですが、甘酒だけはどうしても苦手なのです…

(;^ω^)おばちゃんありがとうだお!

おばちゃん「事故に気をつけて頑張ってね〜!」 ブーン

( ^ω^)こう暑ければ甘酒も美味しく感じるだろう… ただ今はバッグに入れておこう…

( ^ω^)さて、萩までは20km弱!気合い入れて頑張r ギュルルルッ! ギュルンギュルルッ!

(;^ω^)ん?前輪が… ギュルルル!

(;^ω^)おかしいな… 昨日益田で修理してもらったハズなんだけどな…

(;^ω^)りょ、りょーちゃん?

旅馬「どうやら今回はスローパンクじゃないみたいだ…ぜ…」ガクッ!

( ^ω^)りょおおおおおちゃあぁぁぁぁあああんんん!!!!!

 

無事昨日の不完全燃焼はしっかりと燃焼することができました。

さて、どうしましょうか。困りましたね。

まだ萩までは1日かければ歩けないこともない距離ですが、今の体力と精神的に少し無理があります。

こういう時自転車を修理できれば全く問題ないのですが、あいにく修理道具を持ち合わせておらず修理もままなりません。なので残された道は1つだけになります。

 

12:02

(;^ω^)b お、お願いしますッ…! ブーン

(;^ω^)b 修理もロクにできないチャリダーなんて恥ずかしすぎるけど、今はそんなこと言ってられないお! ブーン

(;^ω^)b 萩まで…萩まででいいんだお! ブーン

(;^ω^)b この間の余部ヒッチハイクといい、そう簡単には見つからないかお…

 

ヒッチハイクをしている時は時間の流れがやけに遅く感じます。

慣れないことをしているというのもありますが、どこか”申し訳ない”という罪悪感が指を立てていると感じてしまうのです。あと恥ずかしさもある…

ヒッチハイクは必ず出会いを発生させることのできる素晴らしい旅の形態の1つであると同時に、その移動方法は他力本願であるという側面も持ち合わせています。

僕は親切を受け取ることは慣れていても、親切を受け取りに行くことは慣れていないのです。

なのでヒッチハイクはなるべく避けたいと思いつつも、修理ができない未熟さから時にその選択をしてしまう自分があまり好きではないのですが、そうも言っていられないのでひたすら指を立てて停まってくれる車を待ち続けます。

 

30分後

(;^ω^)b やっぱり歩かないとダメなのかなぁ…

(;^ω^)b 車自体はたくさん通ってくれるけど、停まる気配がないんだお…

 

ブーン

キュッ

 

おじさん「お兄さん萩まで行きたいの?」

(;^ω^)えっ!あ、ハイ!そうだお!

おじさん「んじゃ荷台に積んで乗ってきな」

( ^ω^)本当ですか!!!ありがとうございます!!!

 

開始からなんと30分で、優しいおじさんがわざわざUターンして停まってくれました。

30分というと結果的には早いのですが、ヒッチハイク中はいつ停まるかもわからないのと罪悪感で非常に長く感じました。なので日本一周5日目の5時間ヒッチハイクは永遠かと思えるほど長かったヨ…

5日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【上波田→飛騨】
1日目を見て、一緒に旅をしましょう! 「おい...後ろを振り向くなよ...」 「...え?何で?」 「...や...

( ^ω^)いやぁ本当に助かりました… 一時はどうなることかと…

おじさん「いえいえw お兄さんは日本一周を?」

( ^ω^)はい!群馬から日本一周してるお!

おじさん「凄いなぁ…頑張るねw」

( ^ω^)いえいえ好きでやっているだけですのでw

 

どうやらお仕事に向かう途中で僕を見つけて、ついでということでわざわざ声をかけてくれたそうです。

お仕事の最中なのに親切にしていただいて本当に頭が下がる思いです。

それからおじさんと旅の話やお子さんの話、山口のグルメや観光地などの話をしながら萩に到着しました。さらに「ついでだから」と自転車屋の前まで送ってくださって本当に感謝です…!

 

おじさん「じゃあ日本一周頑張って!達者でな!」

( ^ω^)本当にありがとうございました!!!

自転車屋の店員さん「え、何?あぁ旅人…そういうことかw」

店員さん「あなたも人が良いですねぇw」

おじさん「いやまぁ仕事のついでだったしねw」

店員さん「そうですかw まぁ後はウチに任せてくださいw」

( ^ω^)お、お知り合いですか…?

店員さん「うん、まぁそんなところかなw」

店員さん「それで、パンクの修理でいいのかい?」

( ^ω^)あ、はい!お願いします!

 

13:36 うどん屋『どんどん』

( ^ω^)おじさんが「萩で地元の人がよく食べてるお店はここだ」って言ってたけど、果たしてどんな味なんだろう

( ^ω^)ガラガラ お、学生やカップル、お年寄りの方までいて年齢層豊かだお!

( ^ω^)これはたしかに地元感がスゴイおwww


学生セット おにぎり2個付き(550円)汁がなぜ2つあるのかは謎に包まれています。

( ^ω^)550円でこの量はなかなか安いお

( ^ω^)ではまずはおにぎりからいただきます! ハムッ

( ^ω^)美味しい…!

 

ふっくらとしたお米の中には梅干し、そしてもう1つには昆布が入っていてどちらも優しい味わいです。

海苔はややしっとりしたタイプのもので、海苔の上品な香りが鼻に抜けていきます。おにぎりはこういうシンプルなので良いんですよ。

そしてうどんはもっちりとして少しコシがあり、鰹の出汁がよく効いた汁にくぐらせて啜れば体をスーッと冷やし美味しいです。

付け合わせの生姜とわさびを溶いて食べれば、それが良いアクセントとなって箸が止まらなくなります。

 

( ^ω^)ふぅ…店内の雰囲気も相まって美味しかったんだお!

( ^ω^)さて、そうしたらマックに行ってブログ書きますかね

 

14:12

本当は長門までは行ってもよかったのですが、この後雨が降ってくるのと長門にはマックがないためここでブログを書くことに決めました。決してパンクして今日のやる気が失せてしまったとかそういうのではない。

どちらにしても明日は下関まで走るので、明日の負荷が増えたと思えば大したことはありません ←萩から下関は約100kmほど^q^

 

23:00 道の駅『萩しーまーと』

( ^ω^)ガソゴソ 椅子をこうして並べて…

( ^ω^)ガサゴソ その上にマットと枕を置いて…

( ^ω^)完成!椅子ベッドのできあがりだお!

( ^ω^)ギシギシ うーん…あんまり寝心地良くないおね…

( ^ω^)それにここまでやるのは流石に迷惑だお

( ^ω^)狭いけどやっぱりベンチにしよう

( ^ω^)じゃあおやすみ!

 

・・・

 

146日目終了です。

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました