147日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【萩→下関】

日本一周

1日目から見てみない?

 

8月25日(木)4:00くらい

ザーザー ザーザードッシャアアアアア!

( ^ω^)zzz… なんかちべたい… ドッドッドドドシャアアアァァァア!

(;^ω^)ガバッ! ななななんだ土砂降りジャマイカ!!!

(;^ω^)こんなベンチで寝てたら全身グッショリになっちゃうんだお!

(;^ω^)えーとえーと、どこで寝ようか…あ、あそこでいっか!

 

・・・

 

6:37

おはようございます。おいかわです。

スゴイ雨に降られた夢を見ましたが、夢で助かりました。

さて、今日はいつも怠惰な自転車旅をしている僕にとっては目まぐるしいほどに忙しいスケジュールとなっております。なんてったって『下関』に行くんですからね。

それに下関は本州最西端の岬『毘沙ノ鼻』がある場所でもあり、これは例え大幅な寄り道なろうとも必ず行かなければならないのです。

『東西南北最突端全一六岬制覇』とか長ったらしい名前を付け、とんでも面倒なテーマを制定してくれたのはどこのどいつだ。

( ^ω^)すっごい雲の色wwwww

( ^ω^)頼むから雨とか降らないでくれお…w

 

7:37 萩市


本日の『雲の裂け目から青空が溢れているのコーナー』

( ^ω^)お、これなら今日は雨を恐れる心配もなさそうだおね

( ^ω^)昨日から雨降ってたせいか、ひんやりしてて走りやすいんだお!


いつも歩いている道。こんなのが何時間も続けば嫌になってくるものよ。

(;^ω^)ゼェハァ… こんだけ涼しくても勾配があれば全部パーだお…

(;^ω^)憎き山陰め…でも今日でその地獄ともお別れだお…


ここはサイクリングロードらしく途中途中に青ラインが引いてあります。ただしサイクリングの勾配では決してない。

いつにも増して勾配が牙剥き出しで襲いかかってきます。

まるで山陰が「行っちゃヤダ!」と駄々をこねているように聞こえて可愛いですね。でもお兄さんは君のこと嫌いだし困っちゃうから行かせてね。


ここもサイクリングロード。もはやジャングルなんですけどそれは。

(;^ω^)ハァハァ… もうやだ山陰…頼むからもうイジメないでくれお…

(#^ω^)ちくしょう!こっちが下手に出てるからって調子に乗りやがって!

(#^ω^)もう散々だお!こうなったら山陰の※ネガキャンたっくさんしてy…
※ネガキャンとは『ネガティブキャンペーン』の略。誹謗中傷により相手を貶めること。

( ^ω^)うわぁ…綺麗なんだお…

( ^ω^)山陰ちゃん。さっきはキツく当たったりしてゴメンだお ←現金なヤツ

 

11:28

そんなこんなでついに『下関』に突入です。とは言え下関は縦に長いので、目的地まではまだまだ距離があります。

そして、下関には毘沙ノ鼻以外に行きたいところがあるんですよ。

『角島大橋』という真っ直ぐに伸びた橋なのですが、この場所は旅人が100人いたら90人くらいは行くぐらい有名な大橋です。

僕も旅に行く前から是非とも見てみたいと思っていたので、その例に倣って行ってみようと思います。


坂とは切っても切れない縁で結ばれている。出雲大社にお願いした縁結びはこういうことではないのだが。

(;^ω^)ハァ… どこに行くにしても坂があるんだお…

(;^ω^)しかしこの坂を越えれば角島大橋なんだお!

 

12:30

( ^ω^)やぁっと着いたお!!!角島大橋!!!

( ^ω^)めちゃくちゃ綺麗ジャマイカwwwwwwwwww

( ^ω^)海がエメラルドグリーンなんだおwwwww

 

確かにこれは圧巻です。旅人がこぞっていくのも頷けますね。

橋の長さは無料で渡れる一般道としては日本屈指の長さであり、その全長は1780mもあります。

 

( ^ω^)いやぁ…綺麗だお…

( ^ω^)あ、でも写真で見たのはもうちょい上からの視点だったような…

( ^ω^)チラッ ん?あの上の方、何やら人だかりができてるお。ちょっと行ってみるお

( ^ω^)おおおおおお!!!

( ^ω^)そうそう!景色だお!


こういうことができるのは自転車だけ。自転車の数少ない特権の1つです。

( ^ω^)りょーちゃんカックイイwwwwwwwwww

( ^ω^)映えとりますなwwwww


自転車の僕には関係のない話。この時ほど自転車に乗っていてよかったと実感することはない。

上から煽りで見るのも好きですが、個人的には橋に近いところから眺める方がいいですね。

海の綺麗さをより近くで感じられるからでしょうか。それとも単に泳ぎたい欲が強すぎるだけでしょうか。真相は定かではありません。

本当はもう少し眺めていたいのですが、先にも話した通り今日は非常に忙しい日なので、その気持ちをグッと堪えて進んでいきます。

 

13:14 道の駅『北浦街道ほうほく』

( ^ω^)グー お、お腹が減ったお…

( ^ω^)でもここの道の駅、激混み過ぎてすぐには食べられそうにないおね

(;^ω^)仕方ない… とりあえずここはビスケットかじって凌ぐか バリボリ

 

13:41


やはり海沿いは走っていて気持ち良い。

( ^ω^)この辺は中々平坦だお

( ^ω^)ずっとこういう感じならいいんだけどな〜


「待ってたよ!」と言わんばかりの勾配。そんな好意を受け取る気はこれっぽっちもないですのよ。

(;^ω^)ゼェハァ や、やっぱりこうなるのかお…w

(;^ω^)ああもう!勘弁してくれお!

 

14:15 ドライブイン『犬鳴』


なぜ熊のプーが…?この店のマスコットキャラクターとかなのかな。

そんな過酷な山道の中で、抑えきれぬ空腹感をだましだまし走ること30分。ついに飲食店を発見しました。

適当なところにりょーちゃんを停め、早速入店です。

 

(     ω   )グー と、とにかく今はお腹いっぱい食べたいんだお…

( ^ω^)焼きそば定食か…よし、その大盛りを頼んでみるかお!


やきそば定食(やきそば大盛りで920円)

(   ゚ω゚)・・・

(   ゚ω゚)…え?

( ^ω^)なんだこの焼きそばデカすぎるおwwwwwwwwww


さしずめチョモランマ。山の頂には青ネギが降り積もっていて実に美しい。

久々にジャンボ飯を引き当て、体内ボルテージが上がっているのを強く感じます。

B5ノートくらいの大きさの鉄板に溢れんばかりのやきそばが盛られ、これは絶景と言わざるを得ません。

後ろにいたご夫婦も目を丸くしてこちらを凝視しています。ハハハ安心してください。ちゃんと食べきれますから。

 

( ^ω^)じゃ、じゃあいただきます! ズルルッ!

( ^ω^)モグモグ…

( ^ω^)甘塩っぱくて美味しい!!!

 

ただ量が多い焼きそばと思うことなかれ。

香ばしくコクのあるソースと絡んだ焼きそばは、熱々の鉄板で焼いているからなのか、ところどころパリッとした部分があり食感の違いが楽しめて美味しいです。

焼きそばの具材であるキャベツやもやしはシャキシャキとしてみずみずしく、豚肉は柔らかくジューシー。ご飯と非常に合って箸が止まりません。


作ってくれたお母さんが「それで足りる?」と言ってきました。それは挑戦状として受け取ってもよろしいのですか?^^

( ^ω^)ゲフー なんとか食べきれたんだお…

( ^ω^)ここまでの満足感…これは下関市街まで頑張れそうだお!

お母さん・おばさん「気をつけて頑張るんだよー!」

( ^ω^)はい!行ってくるお!


わざわざ通るのを待っていただいてありがとうございます…!染みるッ…!染みるゥ!

さて、ここからが大変なのです。いや今までも大変だったけどさ。

毘沙ノ鼻に向けて、恐らくですがえらい坂をいくつか登らなくてはならないのです。

飲み物をくれたおじさんたちも「まぁそれなりには登ると思うよ」と言っていたので、これは覚悟を決めて行かなければなりませんね。

 

15:48 毘沙ノ鼻コースSTART!

(;^ω^)ハァハァ… 開幕からいきなりコレだよ

(;^ω^)まったく勘弁してほしいおねw

( ^ω^)ん?もう坂だお

( ^ω^)やっぱり魹ヶ崎がスゴイだけで、基本的にはそこまでキツくないのかお?

こんなナイスな看板まで立っていて、なんだか応援されてるみたいです。

魹ヶ崎なんて寂れた看板が途中にぽつんと1本立ってたくらいで、面白味のかけらもありませんでした。

97日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【宮古→山田】
1日目から見てみない? 7月6日(水) ( ^ω^)ムニャムニャ... ん、起きるかお ...

16:00

( ^ω^)最西端の橋か

( ^ω^)…うん。まぁいいんじゃないかお?

この場所はどうやら恐竜が推されているみたい。

後からわかりましたが、恐竜の化石がこの辺りでいくつか発掘されたようです。


「すぐそこです」だって!応援してくれてるよこの看板!

( ^ω^)むむ、ここから勾配が一気にキツくなるみたいだお

( ^ω^)ただ距離はあと1.4kmだし、これはイケそうだおね!

茹だる暑さの中、りょーちゃんを全身で押して登っていきます。

汗が腕から手のひらに流れ、それがハンドルを伝ってバッグにポタポタと垂れています。

もうすぐゴール…もうすぐゴールです…!

 

16:24

(;^ω^)んなぁああ!やっと着いたお!

(;^ω^)ゼェハァ… まぁ…魹ヶ崎ほどではなかったおね…キツかったけど


謎にリアルな虎。顔が怖くて不意に視界に入ってビックリしました。

( ^ω^)これ毎年変えてるのかな

( ^ω^)こんなリアルなのがあと11体もいるのかおwwwwwwwwww


頭上には夥しい蜘蛛の巣が張っています。身長の高い人は要注意!

( ^ω^)眩しい…でもこれを抜ければ展望台なんだお!

( ^ω^)おぉ!!!おぉおおお!!!

( ^ω^)つ、ついに到着だおー!!!

 

東西南北最突端全一六岬

本州最西端:毘沙ノ鼻

7/16

 

( ^ω^)いやぁようやく着いた!長かったんだお…!


りょーちゃんがカッコよく見える瞬間。みんな、スクショタイムですよ。

( ^ω^)しかし綺麗だ…海がキラキラ輝いてるんだお…

( ^ω^)ずっとこうして眺めていたいお…

実にロマンチックです。傾いた日が顔に当たって眩しいね。


君のお友達とは魹ヶ崎で会ったよ。どう、元気してた?

最後のページまで書かれてしまったノートの隅に一応サインしておきました。

そしてだいたいこういう所に置いてあるボールペンはインクが掠れて出ません。

さて、鐘を鳴らしたりボーッと景色を眺めるのも早々に、日が暮れてしまう前に下関市街に行くとします。

 

16:45


海を眺めていると感傷的な気持ちになってしまうのは、僕が生粋のロマンチストだからなのでしょうか。

( ^ω^)帰りのご褒美ビューなんだお!

( ^ω^)海を見ながら走れるって、今更だけどホント贅沢なことなんだよなぁ…

どこまでも続く青い海。

どこまでも伸びる田んぼとあぜ道。

そしてどこまでも心を満たしてくれるマクドナルド。


3日ぶりの快活。シャワーだシャワー!

ありがとう本州。そしてここが本州の終着点『下関』

またすぐに帰ってくるからね。それじゃあおやすみなさい。

 

・・・

 

147日目終了です。

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました