196日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【今治→四国中央】

日本一周

 

10月13日(木)9:58

おはようございます。おいかわです。

快活じゃありません。野宿でこの時間に起きました。

もう起きた時焦ったよね。まさかこんなに野宿で寝てしまうなんて思わなかった。

眠れる彦が爆誕してしまったようです。メロスもびっくりの泥沼睡眠。

 

でもこの公園、平日というのもあって人が全くやってきませんでした。

大抵どんな公園でも朝になるとおじいちゃんが散歩しにくるものですが、なんという人気の無さ。

しかし旅人にとってはありがたすぎる話です。

 

11:34 西条市

( ^ω^)今日から四国の始まりだけど、まぁ景色がガラリと変わるワケじゃないおね

( ^ω^)割とこの辺は住宅街だし、道も平坦で走りやすいんだお!

( ^ω^)グー むむむ…お腹が減ったお…

 

12:17 西条市 カツ丼屋『ごかく』

「デカ盛り」と検索欄に入れて調べてみたら、こちらのお店が見つかりました。

いい。昨日に引き続き、この溢れんばかりの昭和感。昭和の表面張力もそろそろ限界みたい。

しかもそのデカ盛りの対象メニューはカツ丼ときた。

値段もリーズナブルな上に種類がたくさんあるのでどれにしようか迷ってしまいます。


Wチーズトンスーパー(1200円)

( ^ω^)おっwwwwwwwwww

( ^ω^)こりゃあボリュームありそうだおねwwwww

( ^ω^)それじゃあいただきますっ! ガツガツムシャムシャ!

( ^ω^)うまwwwww

 

おばあちゃんが一人でやってる小さなカツ丼屋さん。

優しく僕に微笑みかけて提供してくれた、温かいカツ丼。

しかしその味、「え、おばあちゃん昔パンクやってた?」というくらいジャンキーで暴力的。

濃厚なチーズがたっぷりとかかり、大ぶりで存在感のあるトンカツを青のりと一緒に口へ放り込めば、口内でエレクトリカルパレードが開催されます。

 

( ^ω^)うーん実に罪深き味、最高だお!

( ^ω^)85点!

( ^ω^)そうしたら進みますか

 

13:09

( ^ω^)ポケー のどかだお…

( ^ω^)というか四国のちびっ子の中には、自転車で登下校する子もいるんだおね

( ^ω^)おっ!これはもしやお遍路さんのための宿じゃ!

( ^ω^)しかも宿泊無料なのスゴイお!

走っていると白装束と藁笠を身に纏った「お遍路さん」をたまに見かけることがあります。

杖を突いて一歩一歩ゆっくりと歩いていく様はどこからどう見ても修行僧。まだまだ暑いのにホント凄いですよ。

そんなお遍路さんですが、この時期ということもありしているのは大半がご高齢の方達。

 

いやいやいやいやスゴイって、歩いて88箇所巡るとか。

それをおじいちゃん、おばあちゃんがやってるワケ。

旅に歳は確かに関係ないですが、それを差し引いてもタフネスすぎるよ。

そう考えたら自転車なんてもう楽チンすぎる乗り物です。

坂道キツイだけであとは快適ですからね。お遍路さんは下りもしんどいですから。

 

16:31 四国中央市

( ^ω^)ふぅー!今日はここでおしまい!

( ^ω^)ささ、マック書こっと

ミカンさん「おいかわ君お疲れ様!今からそっち向かうね!」ピロン♪

( ^ω^)ミカンさん!よろしくお願いします!

 

ミカンさんは以前防府でお会いしたえのっちさん同様、道の駅『あゆの矢田川』でお会いした矢田川メンバーの一人です。

”ミカン”という名の通り、ミカンさんは愛媛県に住んでいるのですが、今日僕が愛媛を走るということでわざわざ会いにきてくださるそうです。

 

ミカンさん「おいかわ君久しぶり!」

( ^ω^)_/ ミカンさん!お久しぶりです!

ミカンさん「じゃあご飯でも食べに行こうか!」

 

18:18

ミカンさん「何頼む?」

( ^ω^)えと…せっかくなので、愛媛でしか食べられないものとかがいいですかね

ミカンさん「そうだなぁ…そうしたら『宇和島鯛めし』ってのがいいかもしれない!」

( ^ω^)鯛めしですか!いいですね、それにしましょう!

おいおいおいおい。何だこの豪華さは!

光り輝く美味しそうな刺身にフライまで。しかも奥さん、これカキフライですって。

こちとら群馬県民なので、海のある県の魚を食べることがまぁ嬉しいのなんのって。

 

( ^ω^)じゃ、じゃあいただきますっ! モグモグ

( ^ω^)うめぇお…

 

プリプリで歯応えのあるお刺身に、サクッ、ホロッと口の中で崩れ、旨みだけを置いて消えていくカキフライ。

盗塁王カキフライです。「何という速さ!球がピッチャーの手を離れた瞬間、一塁にその姿を観測できません!」

 

ミカンさん「てっきりおいかわ君四国来ないんじゃないかって心配しとったんよw」

( ^ω^)日程的に行けるかスゴイ悩んだんですけど、やっぱり岬は行きたかったのでw

( ^ω^)それに四国なんて人生で一度も行ったことがなかったので、どんなところか気になってたんですよw

ミカンさん「やけん来てくれて良かったw」

 

ミカンさんとこれまであった旅のことを話ながら、刺身&カキフライ御膳を平らげました。

そして〆に食べようと思っていた『宇和島鯛めし』を見たんです…

…ん?鯛めし?

鯛めしって普通釜とかに入ってますよね。小さい鋳鉄の釜に。

それが、え?何これ。生卵まで置いてあるし、これ商品間違ってませんか?

 

( ^ω^)スー… ミカンさん、これは…

ミカンさん「これがここの鯛めしなのよw」

( ^ω^)へぇー!これ、どうやって食べるんですか?

ミカンさん「まず、生卵と出汁が入ったのを溶いて」

( ^ω^)はい マゼマゼ

ミカンさん「それで、ご飯の上に鯛を並べて」

( ^ω^)はい ノセノセ

ミカンさん「やけん、そしたら溶いた生卵を上から回しかけて」

( ^ω^)ほう…

( ^ω^)(これってもうTKGなのでは…!?)

ミカンさん「最後に薬味を乗せて完成!」

( ^ω^)ほぉ〜美味そうですね

( ^ω^)確かにご飯の上に鯛が乗ってるから、鯛めしっちゃあ鯛めしなんだけども

( ^ω^)…まぁ食べてみよう! ハムッ

(   ゚ω゚)なんじゃこりゃあああああああああ!!!!!

 

裏切ってきた。この鯛めし、裏切ってきたよ。

ただの鯛めしTKGと侮っていた私をどうかお許しください。この場を借りて懺悔します。

卵のまろやかさ、そしてだし醤油の深みとコク。

それらを纏うプリップリの鯛。噛めば甘みと旨みがじわ〜っと滲み出てきます。

 

「鯛めしは釜で炊くもの」という常識を180°ひっくり返してきやがりました。

角を取ったオセロの如く、次々と脳内で美味しさの裏切りリバーシブルが炸裂します。

 

( ^ω^)ミカンさんこれヤバいですって…w

ミカンさん「でしょ!これを本場の宇和島で食べたらもっと美味しいよ!」

( ^ω^)ぜひ食べたいお!

 

19:35

ミカンさん「じゃあこれから先の旅も安全に楽しんでね!」

( ^ω^)はい!ご飯ご馳走様でした!ありがとうございます! ブーン

( ^ω^)あの鯛めし、家でもできるかな

 

23:31

マックでしばらくブログを書き、近くの運動公園で寝ることにしました。

 

・・・

 

196日目終了です。

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました