210日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【宇和島→伊方】

日本一周

 

10月27日(木)6:47

おはようございます。おいかわです。

今日は地獄が幕開けます。みなさんが座っている観客席に僕も座りたいですが、残念ながら演者のようです。

えー、前々から言っている通り、本日は四国最西端の『佐田岬』に行きます。鹿児島の佐多岬と名前が似ていますが、難易度は全く似ていないのであしからず。

でも、これが終わればラスト1つになります。和歌山の潮岬で全十六岬制覇です。

そして今回の岬チャレ、距離90kmくらいあります。

ほぼほぼ100チャレなんですよ。しかもエゲツない勾配とセットで。

腰が鉛くらい重くて動く気になりません。でも、はい。行きます。

 

8:20

(;^ω^)ゼェハァ…

(;^ω^)まだ岬チャレのスタート地点でもないのに、なんでこんなに苦しいんだお…

(;^ω^)チクショウ… 絶対乗り越えてやるお…!

 

10:09 八幡浜市

少し早いですが、スーパーがこの先にないのでお昼にします。

スーパーでご飯を買う時はいつも海苔巻きを買うのですが、なかなかコスパが良くて気に入っています。お米なので腹持ちも良く、下手に菓子パンを買うくらいなら海苔巻きを食べておいた方が吉です。

( ^ω^)久々に歩行者用のトンネル通ったお

( ^ω^)でもここ、夜とかに通ったら死ぬほど怖そうだおwwwww

 

10:53

( ^ω^)お…ここがスタート地点か…

(;^ω^)スタート地点に行くまでに3時間もかかってしまったお…

( ^ω^)スー

( ^ω^)よし!岬チャレスタートだお!

開始1分。もう帰りたくなりました。

足が千切れるのではないかと思うほどの坂、激坂。

こんなふざけた坂が延々と続きます。やはり昨日の四万十川は、嵐の前の静けさだったんです。

あまりの過酷さに、僕は眉間にシワを寄せ、目をギョロギョロさせながら般若の顔で漕いでいきます。

 

(#^ω^)かぁー!もうたくさんだお!

(#^ω^)毎度毎度上がって下がってを繰り返して…旗揚げゲームかっ!!!

(#^ω^)もう嫌だ、やめてやる!こんな苦行やめてやr

???「あれー!おいかわさんじゃないですかー!」

( ^ω^)…お?

しゅんさん「おいかわさんじゃないですか!」

( ^ω^)しゅんさん!

208日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【四万十】
10月25日(火)8:02 おはようございます。おいかわです。 国道沿いにナイスな東...

しゅんさんはバイクで日本一周されている方で、数日前に高知の足摺岬でお会いしました。

さきほど佐田岬に行ってきたそうで、その帰りに僕をみかけて声をかけてくださいました。

 

11:22

( ^ω^)佐田岬の勾配…どうでした?

しゅんさん「もうずっとこんな感じなのが続いて行きますよw」

(     ω   )ま、まぁそうですよねー

しゅんさん「バイクでも行くのが少し大変だったので、自転車はさらに過酷だと思いますw

(     ω   )ハハハ、がんばるおー

 

しゅんさんに佐田岬のことを聞くんじゃなかったと後悔していますが、それでもわざわざ声をかけて応援してくださったことで、本当に救われた気分になりました。

逆にもうここから先はずっと地獄であると理解できたので、あとは変な希望を抱かずに前へ進むだけです。大丈夫、いつか道は終わるから。

 

( ^ω^)しゅんさんありがとうだお!

しゅんさん「過酷な道のりですが頑張ってください!応援しています!」ブーン

( ^ω^)よし…目の前の現実を受け止めて頑張るお!

まったく手を緩めない佐田岬。クラス対抗で綱引きしてるくらい握りしめてます。

しゅんさんの熱い励ましも早々に打ち砕かれ、すでに僕は最終奥義「アタマ・カラッポ・ウォーキング」を発動していました。

 

(;^ω^)ゼェハァ… 夢も希望もありゃしない…

(;^ω^)ここでワイは朽ちていくんだお…

(;^ω^)ん?

 

12:04 道の駅『伊方きらら館』

( ^ω^)じゃこ…てん?

( ^ω^)…食べてみようか

( ^ω^)コロッケみたいな見た目だけど、どんな味かな?

( ^ω^)シャクッ

(   ゚ω゚)うまぁっ!?

 

見た目こそ地味なじゃこ天ですが、その味は想像してたものよりもずっと美味しい。

すり身になったじゃこ香り高く、咀嚼するたびに旨味がジュワッと口いっぱいに広がります。

ほどよい塩分が疲れた体に染み渡り、体に元気が戻ってきました。

 

そして、それからもひたすた坂を登り続けます。

じゃこ天パワーも早々に砕け散り、またも最終奥義を出しながら。

 

13:26

( ^ω^)おぉっ!?

( ^ω^)こ、ここもあの旅人がきたところジャマイカwwwwwwwwww

( ^ω^)ただのトイレなのにホントでけぇおwwwwwwwwww

( ^ω^)でもたしかに良い野宿場所だおwwwwwwwwww

http://baikuto.doorblog.jp/archives/51971312.html

10年以上前の旅人も、この無駄にデカいトイレを見たわけですね。

徳島の大菩薩峠といい、全然狙ってきたわけじゃなかったので、驚きと嬉しさで独りで勝手に興奮してました。

 

14:07 佐多岬はなはな

( ^ω^)ふぅー…ようやくチェックポイントに着いたお…

( ^ω^)ここから15km走れば佐田岬…

( ^ω^)ただ…

現在いる場所は三崎港。そしてここから佐田岬までが15kmなのですが、ここは”港”なので標高が0mなんですね。さっきあのどデカいトイレから250mくらい一気に下ったので、勾配貯金がゼロになりました。

つまり、ここから岬までまた250mほど登らなくてはいけないのです。またあの地獄を繰り返さないといけません。

 

そして、勾配ありきの15kmなので、片道1時間半〜2時間、往復で3時間以上かかります。

日没が18時少し前くらいなため、あまりのんびりしていると暗くなって非常に危険です。ここからは「疲れた」なんて言うことは許されないということです。

 

(;^ω^)ヒーフー! もうヤダ…もうヤダ…!

(#^ω^)クソッタレ!もう二度とこんなふざけた岬来るもんか!

(#^ω^)次は…絶対バイクでぎでや゛る゛!!!!!

 

・・・

 

15:45

最初から最後までチョコたっぷりな岬チャレ、本当にありがとうございました。

ここから1.5km遊歩道を歩いて灯台に向かいたいと思います。

遊歩道ですが、ここも勾配がエラいことになってます。

ビリビリ足先が痛みますが、堪えて頑張りました。

(;^ω^)もう少し…もう少しで…

(;^ω^)もう少しで…!!!

。゚(゚^ω^)゚。 四国最西端、制覇ァァァァァ!!!!!

 

東西南北最突端全十六岬

四国最西端:佐田岬

15/16 残り1つ

 

16:01

( ^ω^)終わった…と、思いたいけど…

。゚(゚^ω^)゚。 まだ帰りがあるんだお…!

魹ヶ崎、佐多岬を抑えて、『二度と自転車では行きたくない岬No. 1』の称号を差し上げます。

さて、ここから2時間ほどかかりますが、頑張って帰ろうと思います。

 

17:53

( ^ω^)グー 疲れた…

( ^ω^)なんでもいいから食べよう…

落ち着いた雰囲気の喫茶店にやってきました。

僕以外のお客さんはいなく、カウンターに置いてある小さなテレビの画面には、麻雀の試合が映し出されています。

( ^ω^)愛媛のちゃんぽん、いただきます! ズルルッ! ズルッ!

( ^ω^)美味しい…

 

あたたかい醤油ベースのスープに、こんもりと盛られた野菜の甘みが溶け出して美味しいです。

優しい味わいに心が揉みほぐされているような感覚になり、時々テレビの方へ顔を向けながら時間を過ごしました。

 

19:01

(  ˘ ω˘ )明日は松山に…

 

・・・

 

210日目終了です。

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました