25日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【秋田→能代】

日本一周

1日目から見てみない?

 

ピピピピ

ピピピピ

 

ω^)ムニャムニャ

ω^)んー… 朝かお

 

おはようございます。おいかわです。

昨夜はなんてことないただの野宿だったのですが、なぜかものスゴい熟睡できました。

 

「え?一日中漕いでいるから、夜は毎日グッスリ眠れるんじゃないの?」と思われる方もいると思います。

 

ですが、野宿となると「人の迷惑になっていないだろうか」とか「雨が降って濡れたらどうしよう」とか、無意識に色々と警戒してしまい、結果的に脳が半分覚醒していて熟睡できないんです。

 

まぁこれは人にもよると思いますがね笑

 

ω^)よし、今日は秋田を観光するために、まずは『男鹿市』まで行くんだお!

ω^)それでは、出発進行!

 

男鹿市には、秋田で有名な『なまはげ』が展示されている『なまはげ館』があるので、是非一度見たいと思っていたんです。

 

なまはげがどうしても見たい理由

 

それは、かの有名な鉄道ゲームである『桃太郎電鉄』にて登場するキャラクターだったからです。

 

・・・

 

数年前

ω^)うひょひょwwwww 次の目的地はワイが頂くんだおwwwww

友人「うわー、マジかよ。そのカード持ってんのはセコいわ」

 

ω^)ん? 今なんて?

ω^)セコい

 

ω^)ブフォwwwww

ω^)負け犬の分際で何を訳の分からないことを言ってるんだおwwwww

ω^)そういうことはもう少し資金を稼いでから言うんだおwwwww

 

テレッテレーテレレレン

ナマハゲーン「ウォォォォ!!!なぐごはいねがー!!!」

 

ω^)え、ん? 何だお?コイツ

ナマハゲーン「ウォォォォ!!!」

ω^)ん、何か近づいてきたお

 

ナレーション「ナマハゲーンは、おいかわ社長のカードを奪う!」

 

ナマハゲーン「ウォォォォ!!!」

#ω^)おい!!!何てことするんだお!!!

#ω^)やめろ!やめるんだお!

ナマハゲーン「ウォォォォ!!!」

ω^)コイツ! 叫んでばっかで意味がわからないんだお!!!

ω^)悪魔!鬼!人でなし!

 

・・・

 

そんな苦い記憶があったので、なまはげには良いイメージがありませんでした笑

 

一体なまはげは何なのか。

 

「ウォォォォ!!!」としか叫ばないので、疫病神か何かなのか。

 

その真相を確かめるために、どうしても男鹿市に行きたかったんです笑

 

ω^)キコキコ さてと男鹿市に行く前に少し腹ごしらえでもするかお

ω^)キコキコ ん、ここのスーパーで何か菓子パンでも買うかお

 

店内の菓子パンコーナーに行き、1つのパンを手に取りました。

 

ω^)おや?このパンこんなにデッカくて250円なのかお

ω^)しかもカロリーが800kcal…

ω^)めちゃお得なんだお!

ω^)モグモグ

ω^)味はそこまででもないけど、お腹に溜まるし中々優秀だお

 

そうしたら男鹿に向けてひたすら漕いでいきます。

 

ω^)キコキコ

ω^)キコキコ というか… 今日は晴れる予定だったんじゃ

ω^)キコキコ 雨が降ってないだけまだマシだけど、曇り空は走ってて気持ちよくないお

 

日本海側の天気は当てにならないと旅路の中で色々な人に言われましたが、まさにそうですね笑

 

午後からは晴れてほしいものです

 

ω^)キコキコ

ω^)お!ついに男鹿市に突入したお!

ω^)ん?何かあそこにモニュメントが見えるお

 

近づいてみると

ω^)うわwwwww なまはげだおwwwww

ω^)というかデッカwwwww

ω^)10mくらいはあるんじゃないかおwwwww

 

凄い迫力です。

 

曇り空が良い仕事をしているのか、今にも動きだしそうな感じです笑

ω^)キコキコ もうすぐなまはげ館だおね

;ω^)キコキコ だけど… やっぱり秋田はどこも勾配がスゴイんだお

 

なまはげ館に行くまでの道がほとんど登り坂で、自転車が全く前に進みません。

 

;ω^)トボトボ おのれなまはげめ!

;ω^)ワイは… 必ず行くんだお!

 

・・・

;ω^)ゼェハァ… な、なんとか着いたお

ω^)よ、よし。 カメラと財布と携帯だけ持って突撃するお

 

ブーン

 

キュッ

 

車がポツポツと駐車場に入っていきます。

 

ω^)こんな平日でも人が来るから、きっと有名なところなんだお

ω^)あ、こんにちは!

おばさん「こんにちは〜」

おばさん「え、日本一周されてるんですか!?」

ω^)そうだお!群馬からだお!

おじさん「へぇー!群馬から!」

 

おじさん「実は私たちは『埼玉』から来たんですよ」

ω^)え!お隣さんじゃないかお!

おばさん「これから青森の方へ行かれるんですか?」

ω^)そうだお。 大間まで目指して行くんですよ

おばさん「私たちも今車で旅してましてね。青森の方へ行くんですよ〜」

ω^)本当かお! 方向一緒で嬉しいお!

おじさん「では、お気をつけて!楽しんでくださいね」

ω^)はい!お声がけしてくれてありがとうだお!

 

ω^)いやぁ、夫婦で車旅かぁ

ω^)いいなぁ… ワイも一緒に旅してくれるような人と巡り合いたいお

 

ω^)よし、そしたらいざ入館!

店員さん「いらっしゃいませ〜」

ω^)大人1人でお願いします!

店員さん「かしこまりました!」

店員さん「チケットとの方2種類ありますが、いかがされますか?」

ω^)2種類ですか?

 

店員さん「はい、一つは資料館のみのチケットで、もう一つは、なまはげがどのように来るのかを実際に体験できる『伝承館』というのがございます

ω^)体験できる!

 

昨夜、寝る前になまはげ館のことについて少し調べていたのですが、どうやらなまはげは家にやってくるもので、この館では実際にそれを体験できる場所として有名だったのです。

 

ω^)じゃあ、その体験できる方のチケットをお願いします!

店員さん「かしこまりました!」

ω^)フフフ… 動くなまはげに会えるのか

ω^)凄い楽しみなんだおwwwww

 

そうしたら資料館の中へ入っていきます。

ω^)あ、なまはげだお。

ω^)桃鉄ではお邪魔キャラだから、見てるとカード奪われそうなんだお

ω^)うぇwwwww なまはげさんとツーショットwwwww

 

ω^)こんなのが家に来たら子供ギャン泣きじゃないかお?wwwww

 

ω^)・・・

 

ω^)こんなの大人でも怖いお

 

ω^)な、何だこのなまはげの数は

ω^)へぇ… お面の種類も全然違うんだおね

 

なまはげについて色々と見ていると、疫病神どころか、むしろありがたがられる神様だったようです。

 

ここ男鹿では大晦日になると、なまはげに扮した男性が家々を巡って、怠けている人や泣いている子供を戒めるそう。

 

なまはげが大きな声と音で家を徘徊する中、家の主人はなまはげをなだめ、豪華な食事やお酒でもてなします。

 

一通り問答が終わると、なまはげは翌年の家族の無病息災や豊作を祈願して、次の家へと移ります。

 

ω^)つまり、なまはげはいい奴ってことなんだお!

ω^)てっきり人の金品を強奪する悪者かとばかり思ってたお

 

さて、ぷらぷらと館内を見学した後は、いよいよなまはげとのご対面です。

ω^)ここで体験するのかお

ω^)楽しみなんだおwwwww

 

建物の中に入ります。

ω^)ほぇ〜 凄い雰囲気

ω^)薄暗くって怖いんだお

 

しばらく中に座って待っていると、劇が始まりました。

ω^)方言凄すぎて、何言ってるかあんましわからないけど

ω^)要するに「これからなまはげ来るけどいいすか?」みたいな確認をしてみるみたいおね

 

「「ウォォォォ!!!」」

;ω^)ビクッ

 

ドンドンドンドン!

バタバタバタバタ!

ピシャッ!

 

「泣ぐ子はいねがー!!!」

「怠け者はいねがー!!!」

 

ドンドンドンドン!

バタバタバタバタ!

 

;ω^)こ、怖すぎるお!

 

「ウォォォォ!!!」という大きな叫び声と共に登場したなまはげ。

 

家に上がる前に7回四股を踏み、その後家中をドタバタと歩き回り、壁や床を叩きながら徘徊していきます。

 

かなり接近してくるので、凄い迫力です笑

 

「ゴラァ! 怠けてる奴いねがー!」 ドタバタ

;ω^)ヒッ! 怠けてないお!

;ω^)ここまで来るのに色々大変だったんだお!

主人「まぁまぁ、なまはげさん」

 

主人「これでも食べて落ち着いてくださいな」

 

なまはげ「ウォォォォ!!!」

 

5回四股を踏み、座敷に座ります。

 

なまはげ「い゛やぁ、子供と女はどごさい゛っだが?」

なまはげ「探せど探せど、どこにもい゛やしねぇ」

主人「はぁどこですかね

主人「女房はどこかへ出かけるとか言ってましたが、子供はどこに行ったんでしょうかね」

なまはげ「こごの子供は勉強もせず毎日ゲームばがりしよってると、この『なまはげ台帳』に書いてあるど」

なまはげ「怠けてんのが!」

 

主人「何を仰いますか、なまはげさん」

主人「ちゃあんと勉強してますので、どうかご勘弁を」

なまはげ「ふーん゛どうだか」

 

ω^)「ウォォォォ!!!」としか言わないかと思ってたけど、案外ちゃんと喋るんだおね

 

一通り問答が終わると、立ち上がって5回四股を踏み、再び大きな音と共に徘徊します。

なまはげ「ウォォォォ!!!」

 

なまはげ「ちゃんど怠けず生活するんだど!」

ω^)は、はい! なまはげさん!

ω^)ワイ、頑張るんだお!

 

・・・

 

それからなまはげは家を出て行き、劇は終了しました。

ちなみに、なまはげは藁の衣装を身に纏っているので、立ち去った後は藁が至るところに落ちます。

 

そして、この藁には神様が宿っていると言われており、ご利益があるため年明けまでは片付けたりしないそうです。

 

また、この藁は持ち帰ることができるので、バッグの奥に入れておきました。

 

ω^)いやぁ… 何か凄く良い体験だったんだお

ω^)さてなまはげのこともわかったし、『能代市』に向かうとするかお

 

なまはげ館から出て、自転車に向かいます。

 

ω^)行きは登りだったから、帰りはずっと楽勝なんだおwwwww

 

ω^)ん?

 

自転車のホムセン箱の上に何か乗っています。

ω^)え!差し入れジャマイカ!

ω^)しかも手紙が挟んであるんだお!

ω^)えーとなになに

体に気をつけて

無事に日本一周を終えること

そしてたくさんの心の宝物が残ることを祈っています

埼玉の山口(いいおじさん・おばさんより)

ω^)・・・

( ^ω^)埼玉…

( ^ω^)ハッ! さっきのご夫婦かお!

ω^)なんて素敵な方たちなんだお

 

なまはげ館に入る前に駐車場で少しお話ししたご夫婦。

 

まさかこんな形で差し入れをいただくとは、思ってもいませんでした。

 

ω^)ありがとうございます!

ω^)よし! それじゃあ能代まで出発進行だお!

ω^)キコキコ

ω^)キコキコ 凄い綺麗なんだお

 

ω^)キコキコ 秋田は食も最高だし、景色も素敵だお

 

そうして漕ぎ続けていると、ついに能代市の看板が!

ω^)お!能代突入なんだお!

 

ω^)グー

 

ω^)ん、お腹が減ったんだお

ω^)どこかご飯屋さんに行くとするかお

 

そういえばお昼を食べていませんでした笑

ω^)本日はここ! 『大茂』さんにお邪魔するお!

ω^)ガラガラ ちわーっす!

おばちゃん「いらっしゃいませ〜」

 

席に着き、メニュー表を眺めます。

ω^)ほうほうそこそこ安く食べられるものばかりで嬉しいんだお

ω^)じゃあ… チャーハンの大盛りと、大茂ラーメンの大盛りをくださいお!

おばちゃん「は〜い、少々お待ちくださいね」

 

ω^)結構頼んじゃったお

 

しばらく待つと

 

おばちゃん「お待たせしました〜」

ω^)わお!ウマソスなんだお

ω^)ではまずは、この大茂ラーメンから! ズルッ! ズルル!

 

ω^)モグモグ

 

ω^)あっさりしていて美味しいんだお!

 

あっさりとした塩スープには、シャキシャキとしたワカメやメンマが入っており、昔ながらのラーメンといった味わいです。

 

チャーシューは脂控えめで、スルリと胃の中に入っていきます。

 

ω^)まぁ、でもこんなもんだおね

ω^)49点!

ω^)お次はこのチャーハン! ハフッ! ハフハフ!

 

ω^)モグモグ

 

ω^)これ美味しい!

 

しっとりとした食感のチャーハンには、ゴロゴロと刻まれたチャーシューが入っていて食べ応え満点です。

 

味付けもシンプルながら、ネギや生姜がほどよく効いていて食欲が掻き立てられます。

 

ω^)うま! うまいお!

ω^)59点!

ω^)ゲフー 満足だお

 

そしたら野宿先の公園に行きます。

ω^)ふぅ… 今日はたっぷり移動したからよく眠れそうなんだお

ω^)ここはトイレも新しくて綺麗だし、最高だお

ω^)ふわぁぁ寝よう

 

・・・

 

25日目終了です。

 

なまはげ館での体験… 迫力があってとても面白かったです。

 

秋田に立ち寄った際には是非行ってみてくださいね!

 

それでは次のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました