33日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【大間→函館】

日本一周

ぜひ1日目から見てください!

 

ω^)ムニャムニャ

ω^)ムニャムニャ… フフ… そんなにマグロは食べられないお

ω^)ムニャムニャ… フフ… 大間崎のシールが貼られたりょーちゃん… カッコいいんだお

 

ピピピピ

ピピピピ

 

ω^)ムニャ… ん、ん? あぁ、朝かお

 

おはようございます。おいかわです。

今日の午後から、いよいよ北海道です。

 

旅をする3年前からずーっと憧れだった北海道

 

自分が北の大地に足を踏み入れることを想像するたびに武者震いします。

 

ω^)いやぁ、ついに始まるんだおね

ω^)むしろ今日こそが、旅の本当のスタートラインなのかもしれないお

ω^)ブルブルッ

ω^)うううううwwwww もう待ちきれないんだおwwwww

 

さっさと荷物をまとめて、フェリー場までペダルを漕いでいきます。

ω^)キコキコ あぁwwwww 胸の高鳴りが止まらないおwwwww

ω^)キュッ 着いたんだお… 今日ワイが乗る『津軽海峡フェリー』

ω^)チラチラ

ω^)カブ兄弟は見当たらないかお

ω^)まぁいつかどこかで会えるんだお!

ω^)12:00から受付開始か

ω^)今はまだ8:00だから、ブログがたくさん書けるおね

 

しばらくターミナル内をぶらつきます。

ω^)このマグロでっかwwwww

ω^)ふーん、船に乗るなんて修学旅行ぶりだけど、こういう売店なんかもあるんだおね

ω^)何だお? このなまはげみたいなのは

ω^)まぁ、探索はこのくらいにして、ブログ書きますか!

ω^)んしょっと

ω^)綺麗な景色なんだお

ω^)向こうに見えるのは、北海道なんだおね

 

おぼろげに見える北海道を眺めながら、執筆していきます。

 

ω^)_/ カタカタ

ω^)_/ カタカタ

 

ブォーン

ブォーン

 

ω^)_/ ん? 何だお?

 

顔を起こして窓に目をやると

  ゚ω゚)・・・

ω^)ワイ… これに乗るのかお!!!

 

テンションMAXです笑

 

ブログの執筆スピードがさらに加速していきます。

 

ω^)_/ カタカタ うぉー!!! なまはげさん見てるかおー!!!

ω^)_/ カタカタ ワイはちっとも怠けてなんかいないおー!!!

 

そうこうしてると、時刻は12:00に。

 

ピンポンパンポーン

アナウンス「まもなく受付開始時刻となります。 14:10発のフェリーにご乗車の方は、一階の窓口までお越しくださいませ」

ω^)よし、そしたら行くかお

ω^)えーと、自転車で行きたいんですけど

スタッフ「予約の方はされましたか?」

ω^)いいえ、してません

スタッフ「かしこまりました! 少々お待ちください」

 

・・・

 

スタッフ「それではこちらがチケットになります」

ω^)ありがとうございます!

ω^)おぉ… ふつくしい

ω^)そしたら出航するまでブログ書くかお

 

8:00から14:10までの6時間。

 

特にやることもない人は暇すぎて大変かもですが、ブログを書いている僕はむしろご褒美タイム。

 

一瞬で時間が過ぎ去っていきます笑

 

ピンポンパンポーン

アナウンス「まもなく乗船開始時刻となります。 車、バイク、並びに自転車で乗船の方は、乗船券をお持ちの上で係員の指示に従ってください」

ω^)つ、ついに来たかっ!

ω^)シャウワッ! 行くぜぇー!!!

 

スキップしながら、駐輪してあるりょーちゃんの元へと急ぎます。

 

係員さん「自転車の方こちらでーす」

ω^)はいはーい!

ω^)うっわwwwww 近くで見るとでっけぇwwwww

ω^)本当に今日ワイは、北海道に行くんだお!!!!!

???「あの、すみません!」

ω^)ん? はい、何でs…

 

後ろを振り返ると、カチリと体が固まった。

 

ω^)え

ω^)うそ

お兄さん「もしかして

ω^)もしかして

ω^)・お兄さん「「日本一周されてますか!?」」

 

後ろを振り返ると、大きな荷物をたくさん積んだ自転車がありました。

 

見た瞬間、理解した。

 

「あ、この人日本一周してるな」って。

 

ω^)うそうそうそ!!! えぇ!?!?

ω^)こんなこんな所で!!!

ω^)こんな本州の端っこで!!!

ω^)日本一周のチャリダーと出会えたんだおwwwwwwwwww

お兄さん「俺も驚きましたよ!!!wwwww

ω^)えっ!? ということは、あなたも!?

お兄さん「そうですよwwwww 俺もチャリダー見るの初めてですよwwwww

ω^)えぇぇぇぇwwwww

 

はい、もちろん意気投合です笑

係員さん「自転車の方どうぞ〜」

ω^)・お兄さん「「はーい!!!」」

係員さん「はい、じゃあ自転車はここに置いてくださいね」

ω^)面白くなってきたおwwwww

ω^)というか船内でっけぇwwwww

お兄さん「はぇ〜… デカいなこりゃ

エスカレーターを登って客室に向かいます。

ω^)ここか… なんかワクワクするお、こういうの

ω^)改めて、おいかわだお!

ムギさん「ムギです! よろしく!」

 

ブォーン

 

津軽海峡フェリー、出港です!

 

ω^)そういえば、ムギさんはどこから出発したんだお?

ムギさん「東京からです! それから太平洋側をずっと北上して

ω^)太平洋! ワイとは反対方向ですね!

ムギさん「あれ! おいかわさんは日本海側を?」

ω^)そうだお! いやぁ、だから会わないわけだwwwww

ムギさん「ホントっすねwwwww

 

お互いの旅路についてアレコレと語り合います。

 

何が辛かったとか、何が面白かったとか。

 

何が美味かったとか。何が感動したとか。

 

同じ自転車乗りだからこそ共感できる「あるある」なども語り合いました。

 

ムギさん「歩道走ってたら、死んじゃった狸とかいますよねwwwww

ω^)いるいるwwwww 本当にあれビックリするからやめてほしいんだおwwwww

ω^)あと歩道走ってると急に道がなくなって、縁石乗り上げないといけない時とかありますよねwwwww

ムギさん「わかるwwwww あれホントにムカつきますwwwww

 

何これ、めっちゃ楽しい。

 

今までに車、キックボード、バイク、ヒッチハイクで旅をしてる人と出会いましたが、こういう話をしたことはあまりありませんでした。

 

でも何これ、想像を絶する楽しさです笑

 

ちなみに、ムギさんは今年25歳になるそうで、自転車に乗る理由は「安く済む」からだそうです笑

 

それだけの理由でここまでハードな道を選ぶのは中々タブガイですね笑

 

あ、それは僕もか。

 

ムギさん「おいかわくんは、これから北海道をどういう感じで回る予定?」

ω^)えーと、また日本海側に時計回りですかね

ω^)ムギさんは?

ムギさん「俺は会いに行く人とかがいる関係で、また太平洋側なんだよね」

ω^)てことは

ムギさん「函館でお別れだね」

ω^)そっか

ムギさん「本来、北海道は時計回りがセオリーな気がするけど… まぁ情報交換とかできるし!」

ω^)そ、そうだおね!

 

一緒に走りたい気持ちは山々でしたが、一期一会もまた旅です。

 

それからも会話が途切れることはなく、お互いの旅路や夢などについて話していると

 

ブォーン

 

ムギさん「お、そろそろ着くみたいだね」

ω^)せっかくですし、外行きましょうよ!

ムギさん「いいね!そうしようか!」

 

ガチャ

ザッパァーン!

 

ω^)・ムギさん「「うぉー!!!」」

ザァーザァー!

 

ω^)ほ、北海道

ムギさん「これから始まる大冒険!!!」

ω^)楽しみなんだお!!!

係員さん「じゃあ、自転車の方も降りて大丈夫ですよ〜」

ω^)りょーちゃんお待たせ!

ω^)じゃあ行くお!

 

ファンファン

ω^)おぉ!!!

 

ファンファン

ω^)始まる… 始まるお!!!

 

ファンファン

ω^)北海道が、ついに始まるんだおー!!!!!

 

・・・

 

【自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ】

第三章 北の大地を駆けずり回れ!

 

ω^)・ムギさん「「つ、着いたぁ!!!」」

ω^)写真撮りましょう!

ムギさん「そうしよう!」

 

ジー

 

パシャ

ω^)・ムギさん「「いいっすね〜wwwww」」

ムギさん「あ、お昼って食べた?」

ω^)食べてないですね

ムギさん「じゃあさ、『ラッキーピエロ』行かない?」

ω^)ラッキーピエロ

ω^)何だおそれ? 遊園地か何かかお?

ムギさん「遊園地… たしかにそんな場所もあるかもwwwww

ムギさん「いやさぁ、函館で有名なハンバーガー屋なんだよね」

ω^)ピクッ ハンバーガー!!!

ω^)行きましょう、ぜひ行きましょうwwwww

 

お腹が減った時はジャンキーなものに限ります笑

 

そこからはムギさんとのペアランが始まりました。

 

案内してくれるムギさんが前で、僕はその後ろをピタリと追いていきます。

 

ω^)なんか… ワイを見てるようだおwwwww

ムギさん「えっ?w どういう感じに見える?w

ω^)うーん… とにかくむさ苦しいですwwwww

ムギさん「マジかよwwwww

 

走ること5分、そのハンバーガー屋さんに到着しました。

 

ムギさん「着いたよ!」 キュッ

ω^)なるほど

ω^)なんか名前通りのハイカラ感だおね

 

早速入店しようとしましたが、フェリーから一番近いお店なのか、観光客でごった返していて当分入れそうにありませんでした。

 

ムギさん「あちゃー、これは入るの大変そうだね」

ω^)どうしますか

ムギさん「よし! 他のラッキーピエロに行こう!」

ω^)えっ? 他のラッキーピエロって

ムギさん「この辺めっちゃあるから大丈夫!」

ω^)めっちゃあるって、ん?

ムギさん「到着!」

ω^)本当にめっちゃあるおwwwww

 

コンビニの距離感でラッキーピエロが点在しています笑

 

ラッキーピエロ、通称『ラッピ』は函館市になんと17店舗もあります。

 

そして、雰囲気は似ていますが、全ての店舗に同じものは1つとしてなく、ラッピの総本店は本当に遊園地みたいにイルミネーションがキラキラと輝いているそうです笑

 

ω^)ちょっと混んでますが、ここで食べましょうか!

ω^)えーと… 何を食べようか

ラッピにはハンバーガーだけでなく、カレーやカツ丼などもあり、どれもとっても美味しそうです。

ω^)今日はフェリー代を除けば1円もお金使ってないし、贅沢しちゃうお!

ω^)すみませーん! コレとコレくださいお!

店員さん「かしこまりましたー!」

 

しばらく待つと

 

店員さん「お待たせしました!」

店員さん「チャイニーズチキンバーガーのセットと、カツ丼になります!」

ω^)ななな、なんてボリュームだお!

ムギさん「これは美味そうだwwwww

ω^)じゃあまずはこのハンバーガーから! ハムッ!

 

ω^)モグモグ

 

ω^)うっうますぎるおー!!!

 

ガブリと大きく口を開けて食べると、肉厚のチキンからジュワッと肉汁が溢れます。

 

さらにキャベツのシャキシャキとした食感と甘酸っぱいソースが絡み、最高に美味しいです。

 

ω^)何だおこれ! 何だおこれ!

ω^)ダメだ… 止まらないお!!! ガブリ

ω^)次はポテト! ハムッ!

ω^)えぇ… 美味すぎるお

 

ホックホクなポテトには、とろ〜りとしたチーズとデミグラスソースがかかっていて、ジャンキー極まりない最高の味付けです。

 

今まで食べてきたポテトの中で群を抜いて1位でした笑

ω^)そしたら次はカツ丼!

ムギさん「おいかわくん食べるねwwwww

ω^)お腹空いてるんでねwwwww

ω^)ガツガツムシャムシャ!

 

ω^)モグモグ

 

ω^)もうラッピ好き。 函館から出たくないお

 

肉厚ジューシーなカツ丼は、甘ダレがよく染みていてご飯との相性バツグンです。

 

ハンバーガーが専門でありながら、全く隙がなく手を抜いていないカツ丼の美味しさ。

 

量も非常なボリューミーかつ500円くらいの値段で食べられるのでお財布にも優しいです。

 

ω^)うまま!うま!うまま!

 

ムギさんと楽しくおしゃべりしながら完食です。

ω^)ゲフー 最高だったんだお

ムギさん「これは旅の終わりにもまた寄りたいねw

ω^)もちろんだお! 次はこのチョモランマみたいなハンバーガーを食べるお!

 

ラッピを後にしたあとは、しばらく函館を観光します。

ω^)人が多くて賑やかなんだお

ムギさん「ここ何気に行きたかったところなんだよね」

ω^)あれ、ここにもあったお

ω^)・ムギさん「「おぉ… 綺麗」」

 

トコトコ歩き回っていたら、すっかり日が落ちてしまいました。

 

ムギさん「おいかわくんは、これからどうするの?」

ω^)うーん… ライダーハウスに行ってみたかったんですけど、もうこんな時間なんで公園で寝ようかなと

ムギさん「本当!? もし良かったら一緒に寝ない?」

ω^)おぉ!いいですね!

ω^)あ、そしたら公園で一杯やりませんか?w クイッ

ムギさん「いいね… 最高じゃないか…wwwww

 

ということで、近くのスーパーで買い物をして公園に向かうことに。

 

あ、ちなみに糸魚川の道の駅で頂いたビールはまだ開けていません。

 

むつで飲もうとしていたのですが、Eくんと想定外の出会いをしてしまい、すっかり飲みそびれていました笑

ω^)あ!ここは!

ムギさん「ん?どうかした?」

ω^)これ!『セイコーマート』だお!

ムギさん「セイコーマート?」

ω^)北海道にたくさんあるローカルコンビニですよ!

ω^)何でも、旅人から非常に好かれているコンビニなんだとか!

ムギさん「へぇ… セイコーマートねぇ

 

この時は「セイコーマートはいいぞ!」という情報しかなかったので、何が良いかまではわかりませんでしたが、後ほどセコマ漬けになるほどお世話になります笑

 

ムギさん「公園着いたよ!」

ω^)お! そしたら久々にテント建てるお!

ムギさん「え? いつもは野宿じゃないの?

ω^)いや、野宿なんですけど、テント張るの面倒だからベンチでマット引いて寝袋入ってます

ムギさん「えぇwwwww ヤバすぎwwwww

 

どうやら僕はかなり野生化してしまったみたいです^q

 

ω^)あ! そしたらどっちがテント張るの早いか勝負しません?wwwww

ムギさん「いいねwwwww やってみるかwwwww

ω^)じゃあ… よーいドン!

 

両者、慣れた手つきでテントを設営していきます。

 

ムギさん「よっしゃ!できた!」

;ω^)ま、マジかお!

 

ムギさんのタイム:8分46秒

 

;ω^)んしょ! ヨイショ!

ω^)でけたお!

 

おいかわのタイム:10分21秒

 

ω^)さすがムギさん、早いおwwwww

ムギさん「よし!じゃあテントも張れたことだし

ω^)・ムギさん「「かんぱーい!!!」」

ω^)ゴクゴク

( ^ω^)プハー!

ω^)・ムギさん「「うっまwwwww」」

ω^)このビール美味しっwwwww

 

それからはビールを飲みつつ、お互いのことを永遠と語り、しっとりと夜は更けていきました

 

・・・

 

33日目終了です。

 

まさか大間のフェリーで、日本一周のチャリダーとお会いするとは思いもしませんでした。

 

第三章の良いスタートを切れたんじゃないかと思います笑

 

さてさて、これからおいかわを待ち受ける北海道は、一体どんな顔を見せてくれるのか。

 

それはこのブログを読めばわかります!

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. 石岡のみっちゃん より:

    うにさんとの出会いでコメした、石岡のみっちゃんです。
    とても良い旅をされていますね!
    北海道も是非楽しまれて下さい。
    ちょっと遅かったかもしれませんが…。
    津軽海峡フェリーの場合ですが、乗船費用を節約する裏技があります。
    同フェリーは、ネット予約すれば1割ほど安くなりますが、乗船日時を守るのが面倒…。
    しかし、ネット予約でも前倒しで乗ると、カウンターでの手続きだけで追加料金は発生しません。
    つまり…。わざと遅めにネット予約して、都合の良い便に乗り換えるのもアリなわけで…。
    私は毎年この手で北海道に渡っています。
    帰りの便ででも…。

タイトルとURLをコピーしました