37日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【乙部→せたな】

日本一周

1日目から旅をしよう!

 

チュンチュン

チュンチュン

 

ω^)ん、朝かお

ω^)ふわあぁ… 今日はすごいよく眠れたような

 

時計を確認します。

 

ω^)え、まだ6:30なのかお

ω^)まぁ眠たくもないし、ぼちぼち起きますか

 

おはようございます。おいかわです。

今日は夜から雨との予報なので、何とか東家のある公園を探したいところ。

 

モゾモゾ起きてテントを片付けていきます。

 

ω^)んしょ、よし… おし!

ω^)そしたら出発だお!

ω^)キコキコ 今日は北海道最西端の『尾花岬』に向かうけど、あの岬は行けないって言われてるんだよな

 

尾花岬は北海道最西端に位置する岬なのですが、そこまでの行く道が存在しない上に、石碑も立ってない場所なのです。

 

なので岬の証明書も当然無いため、尾花岬から一番近いトンネルを岬とします。

 

ω^)キコキコ 不本意だけど仕方ないおね

ω^)キコキコ ん、あの黒いの何だお?

ω^)あ!馬だお!

ω^)というか、これすぐに逃げちゃいそうな柵だおwwwww

ω^)馬さんwwwww 体半分出てますってwwwww

 

ヒョイっとジャンプしたら逃げ出しそうですが、とろ〜んした顔で全く逃げ出す気配はなさそうです笑

 

馬と戯れた後は、ひたすら前に進んでいきます。

 

ω^)キコキコ ん、そろそろ朝ご飯にするかお

ω^)キコキコ もちろん行くところは1つしかないお!

ω^)そう!セイコーマート!!!

ω^)このパスタが… うまっ!うまま!

 

両足をどっぷりセコマに入れて100円パスタを食べていきます。

 

ω^)ゲフー 満足だお

ω^)そしたら出発するかお

ω^)キコキコ

ω^)キコキコ お、『せたな町』に入ったお

ω^)キコキコ 今日の目的地はこの町だけど、市街地まではまだまだ距離があるお

 

ポツポツ

 

ω^)キコキコ え?

 

ポツポツポツポツ

 

ω^)キコキコ え、雨って夜からじゃ

 

ザァーザァー!

 

ω^)キコキコ いかんいかん! 雨宿りしなくちゃずぶ濡れだお!

 

時刻は11:00

 

聞いていた予報より7時間くらい早い雨に。

 

ザァーザァー!

 

ω^)キコキコ ど、どこか雨宿りできる場所は

ω^)キコキコ あ、あそこの神社で少し宿らせてもらうお!

ザァーザァー!

 

ω^)ふぅ… 何とか少し濡れただけで済んだけど

ω^)こんなに早いとは聞いてないんだお

ω^)ど、どうしようか

ω^)多分通り雨だから少しすれば多少は収まるとは思うけど

 

ペタペタ

 

ω^)ん、何だこの音

 

ペタペタ

 

;ω^)・・・

 

ガラッ!

 

お坊さん「おぉ!? ビックリした!」

;ω^)あ、どうもです

;ω^)今ちょっと雨宿りしてるんですけど、しばらく居ても大丈夫ですかね

お坊さん「あ、そういうことですか。どうぞゆっくりしていきなさい」

;ω^)ホッ ありがとうございます!

ω^)追い出されるのかと思ってヒヤヒヤしたんだお

 

しばらく雨宿りしていると、再びお坊さんがやってきました。

 

お坊さん「外は寒いでしょう。 コーヒーをどうぞ」 コトッ

ω^)いいんですか! ありがとうございます! ズズズズ

ω^)ほわぁ〜

 

雨で冷えた体をコーヒーが温めます。

 

それからはお坊さんとしばらく談笑しました。

 

雨が降っているせいか、それともお坊さんの声色がそうさせているのか。

 

神社がノスタルジックな空気で満たされていきます。

 

ポツポツポツポツ

 

ω^)あ、そろそろ雨止みそうだお

お坊さん「通り雨で良かったね。 今日はどこまで?」

ω^)せたな町の市街地まで行くお!

お坊さん「ほう、それならあと30kmくらいですな」

お坊さん「さてと… そうしたら私は行きますが、しばらくいて構わないからゆっくりしていきなさい」

ω^)本当にありがとうございます!

ポツポツ

 

ω^)なんだろうな、この感じ

ω^)どこか懐かしい、子どもの頃の記憶が蘇るような気がするお

 

ポツ

 

ω^)そろそろ行くかお

 

ペダルに足を掛け、ゆっくりと漕いでいきます。

 

ω^)キコキコ

ω^)キコキコ そろそろ最西端の岬が見えてくるはずなんだお

ω^)キコキコ ん?あれかお?

ω^)うーん… やっぱり遠すぎるし、岬って感じは全然しないおね

 

ここから5kmくらい離れた、岩がゴツゴツしてる場所がどうやら尾花岬らしいです。

 

ただ、肉眼で見てもそこそこ遠く、写真には小さすぎて写りませんでした。

 

ω^)ふむ、やっぱりトンネルを岬ってことにした方が良さそうだお

 

それからしばらく進んでいくと

ω^)お!着いたお!

ω^)北海道最西端のトンネル、『太田トンネル』だお!

 

東西南北最突端全十六岬

北海道最西端:尾花岬(太田トンネル)

3/16

ω^)なんか写り映えしないけど気にしないお!

ω^)あの丘の向こうにあるんだけど、ここからじゃ全然見えないおね

ω^)まぁ、一応遠目から見えたし到達ってことで!

 

猛者は崖を這いつくばって行くらしいですが、危険すぎるので流石に断念しました笑

 

ω^)そしたら、せたな町の市街地まで走らせるお

ω^)キコキコ

 

ポツポツ

 

ω^)ん、また雨かお

ω^)よいしょ、カッパを着て

ω^)キコキコ

ω^)キコキコ あれ、止んじゃった

ω^)キコキコ 降ったり止んだりで、天気が忙しいんだおwwwww

 

もういちいち脱ぐのも面倒臭いので、そのまま着て走ることに。

 

ω^)キコキコ

ω^)キコキコ しっかし人気が全くないんだお

ω^)キコキコ 天気もよくわからないし、不思議な気持ちになってくるお

 

雨が降ったり止んだりを繰り返す中、空を見上げると所々に晴れ間が見えます。

 

晴れと曇りと雨の全ての空模様が混じって、凄く変な感情になります。

ω^)なんだなんだ… この変な感じ

ω^)人も全然通らないし、この世界にいるのはワイだけなんじゃないかと思えるほどに静かだお

ω^)晴れと曇りと雨が同居してる

ω^)まるで死後の世界みたいなんだお

 

写真じゃ伝わらない上に、僕の持ち合わせている語彙ではどう表現していいかわからないです。

 

ですが、そこは死後の世界のような景色が広がっていて、不思議と落ち着きます。

 

そうして複雑な感情に揉まれながら、僕はせたなの市街地に着きました。

ω^)今日は温泉にでも入ろうか

ω^)はぁ〜… あったかいんだお

その後はのんびり温泉で体を癒し、街灯の無い公園で眠りに落ちていきました。

 

・・・

 

37日目終了です。

 

せたな町で味わった不思議な体験。

 

北海道はこういう一面も持ち合わせているのでしょうか。

 

雨は嫌いですが、たまにはこういう日があってもいいかなと思いました。

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました