41日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【小樽】

日本一周

さて、この旅の話を初めからしようじゃないか。

 

5月11日(水)

 

カチャカチャ

カチャカチャ

 

ω^)む… 朝かお?

 

体をむくりと起こします。

ω^)あ、そっか。 昨日はライハに泊まったんだっけ

 

時刻は7:00

 

起床時間が健康体そのものですね笑

 

オーナーさん「おや、起きたみたいだね」

 

どこかの映画で聞いたことあるような台詞が早速飛んできました。

 

ω^)ゴシゴシ オーナーさん、おはようございます

ω^)いやぁ、布団最高すぎますよ。 朝までぐっすりだおw

オーナーさん「布団っていっても、ただのマットレスだけどねw

オーナーさん「とは言っても、おいかわちゃんみたいな人たまにいるんですよw

オーナーさん「いつもは野宿だから、マットレス見ただけで大喜びw」

ω^)やっぱりいるんすねwwwww

ω^)キョロキョロ あれ? ところでミズさんは?

 

ミズさんが寝ていたマットレスも、既に片付けられています。

 

オーナーさん「俺も起きたら居なくなってたのよ」

オーナーさん「仕事だから、多分早く出たんだろうね

ω^)さすがミズさん、全然気づかなかったんだお

 

それからしばらくオーナーさんと話した後、オーナーさんは山菜を採りに行くために支度を始めました。

 

オーナーさん「んじゃ、疲れてるだろうしゆっくりしてくださいね」

ω^)あ、オーナーさん!

オーナーさん「ん?」

ω^)今夜も泊まっていいかお!

オーナーさん「そりゃあもちろんw

オーナーさん「ほんじゃ!」 ガラガラ

ω^)・・・

ω^)さて、今日は何しようか

 

おはようございます。おいかわです。

昨日まではあんなに賑やかだった広間が、途端に寂しくなりましたね。

 

とりあえず、ブログを書くために荷物を移動させます。

ω^)小樽の観光もいいんだけど、溜まったブログを書かないとだお

ω^)まぁ、そこまで観光とか好きじゃないんだけど

 

友人に改造された後、本の影響を受けて極端なアウトドアになってしまっただけで、元々はインドア出身なんです。

 

極端なアウトドアとは、普段はインドア。

 

だけどたまに外に出ると、その規模が普通のアウトドアよりもずっと大きくなってしまうのです。

 

今までにママチャリで群馬の山を何時間もかけてヨイコラ登ってみたり、無謀な装備で群馬一周してみたり(途中で中断しました)しました。

 

吹雪の中をトボトボ歩いたり、茹だるような暑さの山道をママチャリを押しながら歩いたり

 

その全てが普通のアウトドアではなく、むしろ冒険に近かったのです笑

 

うーむ。 いつからこんなにおかしくなってしまったんだろうか。

 

そして今回の日本一周も、その極端なアウトドアに当てはまります。

 

ω^)あ、ブログ書く前に洗濯しようかな

ω^)オーナーさんが教えてくれたコレを使って… ゴソゴソ

ω^)めちゃアナログなんだおwwwww

 

慣れない手つきでゴシゴシ洗っていきます。

 

ω^)ゴシゴシ こんなもんでいいのかお?

ω^)ゴシゴシ 洗えてるのかイマイチわからないんだおwwwww

ω^)よし、どこで乾かそうか

ω^)ここは日当たりあんまし良くないし、観光がてらコインランドリーにでも行くかお

 

カゴの中に濡れた服を無造作に放り込んで、ライハを後にします。

ω^)トコトコ おぉ、今日はなかなか暖かい日なんだお

ω^)トコトコ

ω^)トコトコ 『天狗山』の看板だお…

ω^)トコトコ そういえば、ミズさんが「天狗山から見る夜景が綺麗」って言ってたお

ω^)トコトコ 今日は来るかな、ミズさん

 

ぶらぶら小樽の中心街を歩き、コインランドリーに着きました。

ω^)オシャレなランドリーだお

ω^)_/ さて、ブログでも書きつつのんびり過ごすかお

 

それから乾燥が終わるまでブログを書き、帰ってきてからもパソコンと睨めっこしてました。

 

ω^)_/ カタカタ ん、そろそろお昼かお

ω^)お昼どうしよっか

ω^)夜たくさん食べたいし、お昼は菓子パンで適当に済ませるかお

 

歩いて1分ほどで着くスーパーでいくつかパンを買い、それをかじりながらブログを書き続けます。

 

何度も言っていますが、ブログを書くと時計の針が面白いくらい早く進みます。

 

ブログは最高の暇つぶしであり、最高の日記帳であり、そしてそんな日記をどこか知らない誰かに見てもらえてコメントまで頂ける。

 

こんなに幸せなことはないです。

 

いつも読んでくださって、本当にありがとうございます!

 

ω^)_/ カタカタ あ、もう日が傾き始めてるお

ω^)時間経つの早すぎワロタwwwww

 

ガラガラ カランコロン

 

オーナーさん「お、いたんだね」

ω^)おかえりだお!

オーナーさん「そういえば『赤岩』には行ったかい?」

 

赤岩とは、オーナーさんが教えてくれた小樽のクライミングスポットなのですが、完全に体がインドアモードに切り替わっていたために中々行く気になれませんでした笑

 

ω^)あっ、ブログ書いてたらすっかり忘れてましたw

オーナーさん「なぁんだ、行ってないのかwww

ω^)でも小樽には帰りにも寄るので、その時の楽しみに取っておきますwwwww

 

即座に思いついたそれっぽい理由をつけて、その場を乗り切ります。

 

ω^)あ、それはそうと、今日は『ジンギスカン』をしようと思ってるんですよ!

オーナーさん「ほう、ジンギスカン!」

 

小樽でやりたいこと。

 

その2つ目は、『ジンギスカンでビールを飲むこと』です。

 

ジンギスカンなら函館や札幌、旭川などでも食べられますが、なぜ小樽で?

 

その理由は、なんと今から36日目前まで遡ります。

 

・・・

 

36日目前、4月5日の飛騨高山にて

 

ω^)ムーさん今日は本当にお世話になります!

ムーさん「いいのいいのw 僕が好きでやってることだしね」

ムーさん「それに明日は北海道に行っちゃうしw

ω^)えぇ!? ムーさん北海道行くんですか!?

ムーさん「はいw 友人と『小樽』に行きますw

ω^)いいなぁ… 北海道

ω^)ワイが行くのは1ヶ月くらい先になるんだおwwwww

 

ω^)ところで、小樽に行ったら何するんですか?

ムーさん「うーん『ジンギスカンとビール』かなwwwww

ω^)いいっすねwwwww それwwwww

 

・・・

 

1ヶ月前のこんな些細な会話でも、案外覚えているものですね。

 

また飛騨の話を持ち出してしまいましたが、僕にとって飛騨は、今や日本一周の核となっていて、飛騨を中心にご縁が枝分かれしてることが多いのです。

 

旅を始めたばかりの記憶なので残りやすいというのもありますが、それを抜きにしても強烈な印象を僕に与えてくれました。

 

オーナーさん「でも、ラム肉今高いよ?」

ω^)え?

オーナーさん「牛肉よりも高いんじゃなかったっけか

ω^)え、ラム肉って安いイメージが

オーナーさん「昔はホントに安かったんだけど、最近は中国で人気が出たのかかなり高騰してるんだよね

ω^)そ、そうだったのかお

ω^)でも今日は全然お金使ってないし、買ってくるお!

 

意気揚々とスーパーに買い物に。

 

ω^)えーと、もやしとニラと玉ねぎ

ω^)あとにんにくも買っちゃうかお!

ω^)そしたらお肉コーナーへ行って

;ω^)嘘、ホントに高いお

;ω^)ぶ、豚肉にしよ〜っと

 

((奮発するんじゃなかったの?))

 

もう1人の僕が囁いてきますが、耳を固く閉ざしてレジに向かいます。

 

店員さん「お買い上げありがとうございました〜」

ω^)ただいま戻りました〜!

オーナーさん「ラム肉高かったでしょw

ω^)はいw なんで今日は豚肉にしましたw

ω^)ラム肉は、またここへ帰ってきたときに買います!wwwww

ω^)さてと

ω^)キュッ 久々にちゃんとした自炊だお!

ω^)ムキムキ 玉ねぎの皮を剥くの久々なんだおwwwww

ω^)トントン うわーこの感じwwwww いいねいいねwwwww

 

オーナーさんがでっかいコンロを床に置き、そこに大きな鉄板を広げて待ってくれています。

 

ω^)トントン 是非オーナーさんも食べてください!

オーナーさん「俺は大丈夫よw 年寄りは酒と山菜で十分足りるからねw

ω^)トントン 本当にいいのかお?

ω^)トントン ん? そうなると

ω^)トントン この量を1人で食べることになるのかおwwwww

 

フードファイターおいかわの腹が唸ります。

 

ω^)よし! 材料切り終わったお!

オーナーさん「オーケー! そしたら第一陣行ってみようか!」

オーナーさん「ジンギスカンってのは、まず野菜を敷き詰めて」 ジュー

オーナーさん「その上に肉を乗せる!」 ジュー!

ω^)おぉ… ゴクリ

オーナーさん「そしたらニラをちょちょいと!」 ジュー!

ω^)た、たまんないんだお

オーナーさん「後は適当にかき混ぜるだけ!」 ジュー!

ヨダレが滝のように出てくるほど美味しそうです笑

 

部屋中をジンギスカンの匂いが包み込んでいます。

 

ジンギスカンを焼きながら、オーナーさんが採ってきた山菜を肴にサッポロクラシックをグビグビ飲んでいきます。

 

ω^)プハー!

オーナーさん「そしたら最後に、この『ベルのタレ』を回しかけてっと」 ジャー!

オーナーさん「完成!!!」

ω^)ゴクリ

ω^)そ、それじゃあ頂きます! ハフッ! ハフハフ! ムシャムシャ!

 

ω^)モグモグ

 

  ゚ω゚)テラウマス

 

ベルのタレと呼ばれるジンギスカン専用の甘塩っぱいタレが、豚肉に、ニラに、玉ねぎに!

 

合う合う合う!!! 天地がひっくり返るほど美味い!!!

 

少し焦げ目が付いた豚肉がまぁ美味しい!!!

 

ビールでもご飯でも、何にでも合う完璧の味付けでした。

 

ω^)これは美味すぎるおwwwww

オーナーさん「だろう! このタレが良いのよ!wwwww」 ガハハ!

 

とても1人でする大きさじゃない鉄板を前に、一心不乱に食べ進めていきます。

 

ω^)うまっ!うまま! 美味すぎるおー!!! ガツガツムシャムシャ!

オーナーさん「おいかわちゃんはお酒も強い上に大食いだねぇwwwww」

ω^)何てったって、居酒屋の孫ですから!wwwww

 

ものの10分ほどで完食。

 

ラム肉ではないですが、これでも目ん玉飛び出るほど美味しいです笑

 

オーナーさん「そしたら、第二陣いっちゃうかい?w

ω^)いきましょういきましょうwwwww

オーナーさん「肉と野菜を同じように並べた上に」 ジュー!

オーナーさん「5人前のうどんを放つ!!!」 ジュー!

ω^)量ヤバいんだおwwwww

オーナーさん「混ぜて混ぜて」 ジュー!

オーナーさん「ほい! 完成!」

ω^)じゃ、じゃあ頂きます… ズルッ! ズルル!

 

ω^)モグモグ

 

ω^)オーナーさん

オーナーさん「ん?」

ω^)美味すぎて死んでしまうおwwwww

 

そのままでも昇天しそうなほど美味しいジンギスカンに炭水化物が混ざり合うことで、その味は神格化します。

 

80円のふにゃっとした安いうどんが逆に良い。

 

飲み物のように胃の中へ落ちていきます。

 

ω^)ガツガツムシャムシャ!

ω^)ガツガツムシャムシャ!

オーナーさん「こんなに食べた人、未だかつていただろうか

オーナーさんが僕をじっと見つめて、目を点にしながら驚いています。

オーナーさん「おいかわちゃん、今お腹どんな感じ?」

ω^)ん、お腹ですか?

ω^)うーん、まだ5割くらいですかねw

オーナーさん「ひぇぇwwwww こりゃ化け物だwwwww

 

たまにあるんですよね。 

 

満腹中枢が壊れてしまって、いくらでもお腹に入ってしまう日が

 

今日がその日で良かったです笑

 

オーナーさんと会話を楽しみ、2kgくらいあるうどんをペロリと完食しました。

 

ω^)ゲフー ご馳走様でした!!!

ω^)めっちゃ美味かったお!!!

オーナーさん「ホントに食べちゃった…w

 

僕を見つめる眼差しが、もはや動物を見る目に変わっていました笑

 

ω^)あれ、ところでミズさんは今日来るのかお?

オーナーさん「どうだろう。 連チャンで来る人じゃないから、今日は来ないんじゃないかな

ω^)そうですか… お酒で記憶が曖昧でしたけど、確か今日も来るって言ってた気がするんだお

オーナーさん「そうなのかい!?」

 

・・・

 

ω^)みんなと飲むお酒は最高なんだおwwwww

ミズさん「本当にそうですよね!」

ω^)多分ワイ、明日もここに泊まりますよwwwww

ミズさん「旅人なんですから2、3日いても変わりませんよ!www

ミズさん「じゃあ明日も僕来ようかなw

ω^)本当かお!!!

 

アハハハハ…!

 

・・・

 

ω^)こんなやり取りがあったような

オーナーさん「もう約束したことにしちゃえばいいのよwwwww

オーナーさん「どうせミズさんも覚えてないんだし、都合良くいっちゃおうwwwww

ω^)確かにそうですねwwwww

オーナーさん「ほんじゃ電話かけてみるかね」 ピポパポ

ω^)今日もミズさん来たら嬉しいなぁ

 

オーナーさん「あ、もしもし? ミズさん?」

オーナーさん「うん、おいかわちゃんと約束したって、うん」

オーナーさん「そうかい、そんじゃ寄ってってw

オーナーさん「はーい、そしたらまた後でw」 ガチャ

ω^)どうでした?

オーナーさん「あと30分くらいしたら来るってさw

ω^)やったぁ!!!

 

つい昨日出会った人と会えることがこんなにも嬉しいなんて、自分でもビックリです笑

 

月並みな言葉ですが、出会いに感謝ですね。

 

オーナーさん「あ、そうだ。 おいかわちゃん見てよこれ」 サッ

ω^)あ、これオカリナじゃないですか!

ω^)しかもワイが持ってるやつより小さい!

オーナーさん「ちょいと吹いてみるから、ぜひ聞いてくださいな」

 

空を突き抜けるような気持ちの良い高音が、心地良く耳に入ってきます。

 

まさかオーナーさんがオカリナが吹けるなんて。

 

そしてそれを20年くらいの付き合いのミズさんも知らなかったなんて。

 

2人きりの静かなライハですが、それもまたいいですね。

 

ω^)おぉ!!! とっても綺麗なんだお!!! パチパチパチパチ

オーナーさん「おいかわちゃんも是非吹いてみてよw

ω^)いいんですか! それでは

オーナーさん「あ、ちょっと待って」

ω^)ん?

オーナーさん「スペシャルアイテム持ってきたのよw

オーナーさん「ほい、サングラス!

ω^)サングラス

オーナーさん「これかけて吹くと、ベテラン感出ていいのよw

オーナーさん「俺がギター弾くときもこれ付けてやるんだけど、そうするとミズさん泣くのよwww

ω^)へぇwwwww じゃあお借りしますwwwww

ω^)ピーヒョロロ♪

オーナーさん「いいねぇ

 

オーナーさんは目を閉じて、うっとり聞いてくれます。

 

歳も世代も全く違う2人が、オカリナを吹いている時だけ混ざり合い、とても不思議な感覚に陥ります。

 

お互いの魂が共鳴してるような、深いところで通じ合っているような、そんな感覚。

 

あぁ、旅してるなぁ

 

やっぱり、旅を旅たらしめる一番の要素は、なんだと改めて思います。

 

ω^)ふぅ

オーナーさん「いい!!! いいねぇ!!!」 パチパチパチパチ

ω^)オーナーさんもコレかけて吹いてくださいよwwwww

オーナーさん「いいぞぉ〜!」

ω^)うっわwwwww 雰囲気出てるおwwwww

 

オカリナ演奏会をしていると、ミズさんがやって来ました。

 

ミズさん「お待たせしました〜」

ω^)あ! ミズさん!

ミズさん「おいかわさん、すっかりここに染まっちゃってますねw

ミズさん「これは帰りに会う時が楽しみですw

ω^)ワイも楽しみだお!w

ミズさん「親父さん、せっかくですし今夜は天狗山の夜景を見にいきませんか?」

オーナーさん「天狗山は今日も行ったけど、夜景は見たことないなぁ」

オーナーさん「いいね、行ってみよう!」

 

ということで、ミズさんの車に乗せてもらい、20分くらいかけて天狗山へ。

 

ミズさん「天狗山にはね、小樽で一番遅咲きする一本桜が立っているんですよ」

ω^)へぇ、そうなのかお

ミズさん「だから、今くらいが見頃ですかね」

ω^)桜前線と共に北上してきたけど、まだ桜を見れるなんて幸せだお

ミズさん「着きましたよ!」 キュッ

ω^)おぉ

ω^)これは凄い

ミズさん「今日は空気が澄んでて遠くまで見えますね

 

久しぶりに夜景を見ましたが、キラキラと輝く街並みが非常にロマンチックです。

ω^)お! 夜桜も綺麗なんだお!

ミズさん「函館の夜景は綺麗だけど、人が多いんですよ」

ミズさん「だけど、ここは人も少なくて静かでずっと入れるのがいいんですよね」

オーナーさん「やっぱりミズさんロマンチストだねw

北海道三大夜景の1つである小樽の天狗山。

 

今日は特段晴れていたらしく、ミズさん曰くここまで遠くまで見れるのはかなり珍しいとのこと。

 

しばらく夜景を見ながらボーッとします。

 

ミズさん「おいかわさん、良ければ写真撮りますよ!」

ω^)本当ですか!

ω^)そしたらオーナーさんも一緒に!

オーナーさん「おう、いいぜ!」

ミズさん「じゃあいきますよ!」

 

パシャ

ω^)ありがとうございます!!!

それから楽しく話しながら天狗山を後にし、ライハに戻ってきました。

オーナーさん「今日は家に帰ろうかな」

ミズさん「あ、そしたら車で送りますよ」

ミズさん「おいかわさん、今夜は寂しくなりますが、また帰ってくる時は連絡してください

ω^)もちろん! 1ヶ月後くらいに必ずまた来るお!

ω^)その時に吹くオカリナの音色が、どんな風に聞こえるか楽しみにしててくださいw

ミズさん「いいこと言うねぇwww

 

オーナーさん「それじゃあ、また会おう!」

オーナーさん・ミズさん「「良い旅を!!!」」 ブーン

ω^)ありがとうございましたー!!!

ω^)・・・

ω^)さて、寝るかお

寂しい空気が再び辺りを包み込みます。

 

ただ、そんなに悪いものでもありませんでした。

 

カチカチと鳴り響く時計の針の音。

 

その音を聞きながら、深い眠りにつきました

 

・・・

 

41日目終了です。

 

人生初のライダーハウスで過ごした2日間。

 

旅人は1人も現れませんでしたが、帰る場所ができました。

 

明日はどんな1日になるかな。

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました