68日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【厚岸】

日本一周

1日目から見てみない?

 

※今回のブログで僕が体験する『厚岸ライダーハウス』さんのサービス(?)は、必ずしも体験できるとは限らないのでご注意ください。

※本来のサービス外ということを念頭に置いてお楽しみ頂けると幸いです(厚岸ライダーハウスさんより)

 

6月7日(火)

 

9:00

( ^ω^)zzz…

( ^ω^)zzz…

 

ガチャ

 

(;^ω^)ガバッ ←物音に敏感

( ^ω^)ん… あ、お父さん…

( ^ω^)お、おはようございます!

お父さん「タイヒ下ろすか!?」

( ^ω^)…え?

お父さん「タイヒ、下ろすの手伝ってくれるか!?」

( ^ω^)え…タイヒ? あ、うん、やるお ←頼まれごとは断れないタイプ

お父さん「じゃあ20分くらいしたらまた来るよ!」 ガチャ

( ^ω^)ふわあぁ… んじゃ起きるかお

おはようございます。 おいかわでs…

ん… 待てよ? さっきお父さん何て言ってたっけ…

 

( ^ω^)タイヒを下ろす?

( ^ω^)タイヒ…

( ^ω^)堆肥…

( ^ω^)ハッ!

( ^ω^)うんこじゃねぇかおおおおwwwwwwwwww

 

早速身支度をして、お父さんのトラックに乗り込んでいきます。

ブーン

 

( ^ω^)ここから何分くらいで着くんだお?

お父さん「ん〜 1時間くらいかな」

( ^ω^)そういえば、何で堆肥なんか持ってくるんだお?

お父さん「ウチで育ててる野菜のやつに使うんだよ」

( ^ω^)あ!そういうことですか!

 

トラックの中で、お父さん2人仲良く喋っていきます。

 

( ^ω^)ん、堆肥ってことは牧場に向かうのかお?

お父さん「そうだよ」

( ^ω^)牛って何頭くらいいるんですか?

お父さん「牛かい? えーっと何頭だったっけな…」

 

確かダズさんの所の牧場では、40頭くらいと聞いていました。

40頭でもかなり多そうですが、お父さんの所は一体何頭なのでしょうか。

 

お父さん「んー… 多分『600頭』くらいじゃないか?」

( ^ω^)・・・

 

( ^ω^)え? もう一回お願いします

お父さん「600頭」

(   ゚ω゚)・・・

(   ゚ω゚)多すぎるお…

 

想像の5倍くらい多かったです笑

なんでも厚岸の牧場の中でもトップ3に入るくらい巨大ファームなんだとか。

これは堆肥もそうですが、単純に牧場も見てみたいですね。

 

10:10

お父さん「到着〜!」

( ^ω^)ほう… ここが600頭の牛がいる牧場か…

( ^ω^)しっかし牧場って、どこもかしこもこんなに広いのかお

お父さん「おいかわくん、こっちこっち!」

( ^ω^)あ、はーい!

お父さん「ここが牛舎だね」

( ^ω^)うぉー! すっげぇいるおwwwww

お父さん「他にも何箇所か牛舎があって、それぞれに分散されて飼われてるんだよ」

( ^ω^)へぇ〜、一箇所に600頭いるわけじゃないんだおね

ダズさんの牧場と異なる点がたくさんあるのが、見ていてとっても面白いです。

例えば、ダズさんとは異なりお父さんの所では一年中牛舎の中で飼うスタイルで、放牧はしません。

搾乳方法もこんな感じでかなりハイテクで、非常に効率的です。

 

( ^ω^)凄い、なんか色々と凄いお!

お父さん「そしたら堆肥積む準備できるまで家に入るか」

( ^ω^)わかりました!

 

お父さんのトラックに乗って、再び広い敷地を走っていきます。

 

ワンワン!

 

( ^ω^)ん? 何だお?

 

ワンワン!

 

( ^ω^)うぉっ! ワンコがトラックについてきてるおwwwww

( ^ω^)可愛いおwwwww

 

犬に追われながら家に到着し、車から降りて歩いて向かいます。

ワンワン!

 

( ^ω^)うっはwwwww ワンコ人懐っこくて可愛いんだおwwwww

( ^ω^)ちょwwwww 通せんぼしないでくれおwwwww

 

犬の追尾を掻き分け、家に入っていきます。

 

( ^ω^)ガチャ お邪魔しま〜す

お姉さん「あら、こんにちは!」

( ^ω^)初めまして! こんにちは!

お父さん「ちょっと堆肥積むの手伝ってくれない?」

お姉さん「全然いいよ!」

 

お姉さんにコーヒーとパンケーキを頂き、しばらくゆっくりします。

 

( ^ω^)(なんか流れでお邪魔しちゃったけど、凄い広いお家なんだお…)

( ^ω^)(というか、どこまでが土地なのか全くわからないおwwwww)

 

え、ここも敷地内なの?と目を疑うくらい広い土地。

酪農に携わっていない本州の人間からすると、規格外過ぎて感覚が麻痺してきます笑

 

お父さん「よし、そろそろやるか」

お姉さん「そうだね」 ヨイショ

( ^ω^)わ、ワイは何かお手伝いできることありますか?

お父さん「うーん、ただショベルカーで積むだけだし、帰るまでは特に何もないねw」

( ^ω^)そ、そうですか…

 

再びお父さんのトラックに乗って、牛舎の隣まで車を走らせます。

敷地内をトラックで移動してるあたり、その広さが伝わるかと思います笑

流石に気になるのでちょっと聞いてみることに。

 

( ^ω^)お父さん

お父さん「ん?」

( ^ω^)ここの牧場の土地ってどのくらい広いんですか?

お父さん「うーん… そうだねぇ…」

( ^ω^)・・・

お父さん「俺にもわかんないやwwwww」

( ^ω^)マジすかwwwww

お父さん「ただ、今見えてる景色は全部ウチのだねwwwww」

( ^ω^)えええええwwwww

 

恐るべし酪農家。

その後はお姉さんがショベルカーを操作して、トラックに堆肥を山盛りに積んでいきます。

本当に僕はただ突っ立ってるだけで、その間犬と遊んでました。

 

( ^ω^)ほれ、ワンコ! こっちだお!

ワンコ「ワンワン!」 ペロペロ

( ^ω^)アハハ、くすぐったいおwwwww うわ臭ッ!wwwww

( ^ω^)お父さん! このワンコの名前ってなんですか!

お父さん「わかんねぇや!w」

( ^ω^)あなた本当にここの人間なのかおwwwwwwwwww

 

・・・

 

お父さん「よし! そんなもんでいいかな!」

お姉さん「は〜い」

お父さん「んじゃ昼飯にするけど、俺は先に行ってるよ」 ブーン

お姉さん「じゃあ、おいかわくんは私の車で向かいましょうか

( ^ω^)はい! お願いします!

 

お姉さんの車に乗り込み、お喋りしながらお父さんの後ろをついていきます。

車を走らせること1時間、目的地に到着しました。

 

( ^ω^)ありがとうございました!

お姉さん「いえいえ! 私もお話し楽しかったです!」

( ^ω^)ん? お父さん、ここは?

お父さん「寿司屋だがね!」

( ^ω^)何ッ!? お寿司屋さん!?

 

しかも中央に大将が居て、直接握ってくれるタイプのお寿司屋さんです。

 

お父さん「え〜、そしたらこれとあれを…」

お姉さん「後でお父さんの頼みを聞いたことに後悔するかもねw」

( ^ω^)ワイはこれから一体どれだけ労働させられるんだお…

 

寝ぼけてたとはいえ、一度受けてしまった以上断ることはできません。

 

大将「へいお待ち!」 スッ

全然写真撮ってませんでした^q^

 

お父さん「さぁ食べな食べな!」

( ^ω^)ゴクリ…

( ^ω^)えぇい! ままよ! パクッ

( ^ω^)モグモグ…

( ^ω^)う゛っま゛!!!

 

何て言うんでしょうか、一つ一つの魚が活きているような、そんな味わい。

脂も上質、香りも上品、それでいてネタも大きく食べ応えがあります。

マグロ、甘エビ、サーモン、ホタテ、など様々な魚介を堪能しました。

 

お父さん「足りたかい?」

( ^ω^)はい!大満足だお!

( ^ω^)(大食いだから全然イケるけど、これ以上食べたら1日の労働じゃ済まなそうだお

お父さん「そしたらウチに帰ろうか」

お姉さん「お寿司ご馳走様でした! おいかわくん、旅お気をつけて!

( ^ω^)はい! 色々とお世話になりました!

 

・・・

 

お父さん「じゃあ、よろしく頼むよ!」

( ^ω^)・・・

( ^ω^)さて、堆肥下ろしますか ☆ミ

 

ただの土のように見えるので『お食事中の方は注意してください』的なアナウンスはしませんが、一応コレ全部うんこです。

クリーミーな香りが辺りを包み込んで、中々鼻をくすぐってきます。

ただ、ダズさんの所でも大量の糞を掻き出していたので、これくらいの量は余裕ですね。

 

( ^ω^)この長いフォークを使って… ザッ

( ^ω^)んしょ! ザッ

(;^ω^)この体勢でやるのキツいおね…ザッ

(;^ω^)うーん…

( ^ω^)ピコーン あ、そうだ。

( ^ω^)ここに登って… ヨイショ

どうも、うんこと戯れる男おいかわです(Part2)

 

もうね、何度も言っていますが、僕の頭の中では『うんこ=臭いのある土』なんですよ。

ズブズブと足が沈み込んでいく感じがクセになりますね。

 

( ^ω^)これ効率良いおwwwwwwwwww ザッザッ

( ^ω^)おほー! 見る見るうちにうんこが消えていくんだおー!

お父さん「調子はどうd… って早いね!」

( ^ω^)これくらい余裕ですよ! ザッザッ

お父さん「ほれ、これウチの牛乳!」

( ^ω^)おぉ! ありがとうございます! ゴクゴク

( ^ω^)ってうま!

 

まろやかな口触りの牛乳は、乳臭さを感じることなくスッと飲むことができます。

スッキリとしていますが、牛乳のミルク感も感じられて最高に美味しいです。

 

お父さん「お裾分けでお隣さんによくあげるんだけど、結構人気な牛乳なんだよコレw

( ^ω^)これは確かに人気なのも頷けるおwww ゴクゴク

 

牛乳を飲み、ラストスパートをキメていきます。

 

( ^ω^)はいよぉ! ザッザッ

( ^ω^)よいしょお! ザッザッ

( ^ω^)どりゃあぁ! ザッザッ

 

・・・

 

( ^ω^)いただきます! パンッ!

( ^ω^)野菜うま…! うまま!

お母さん「わざわざ堆肥下ろしなんてありがとうねぇw」

( ^ω^)いえいえ! お寿司頂いちゃったので全然大丈夫だお!

( ^ω^)というか、こんな豪華な夕ご飯まで頂いちゃうと、あのくらいの働きでいいのか不安になるおwwwww

お父さん・お母さん「「アハハハハwwwww」」

 

それからは時間を忘れてお酒を飲み、栄養たっぷりの野菜を食べながらご夫婦とお喋りしました。

栄養も摂れ、温かいお風呂にも入れて療養に最高なライダーハウスで良かったです。

( ^ω^)ふう〜生き返るんだお… カポーン

( ^ω^)ん゛んッ!

( ^ω^)うーん、体の調子はすこぶる良くなったけど喉がまだ痛いお

( ^ω^)あ、あ゛、あ

( ^ω^)何となく声も枯れてるような…

( ^ω^)ま、明日には治ってるお!

 

・・・

 

67日目終了です。

 

まさかまた牧場に行けるとは思いもしませんでした。

さて、明日はどんな1日になるかな?

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました