90日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【大間→むつ】

日本一周

1日目から見てみない?

 

6月29日(水)

チュンチュン

チュンチュン

 

ω^)ムクッ ん… 起きるか

ω^)うぅー! 今日から本州の旅が始まるんだお!

おはようございます。 おいかわです。

 

今日から再び始まる本州の旅。

昨日は北海道前日に野宿した、大間崎のバス停で寝ていました。

 

さて、これから第四章が幕を開けますが、次なる目的地は『富士山』になります。

日本に生まれ育った人間として、やはり富士山は人生で一度は登ってみたいと前々から思っていました。

ですがなかなか踏ん切りがつかずに、ついぞこの20年間達成することができませんでした。

なので、この日本一周中にせっかくならやってしまおうと決めたわけです。

ω^)やよ子さんが握ってくれたおにぎり美味いお! モグモグ

ω^)よし! そうしたら荷物をまとめて

ω^)いざ!富士山に向けて出発d

 

パァァァァン!

 

;ω^)え?

旅馬「おい、別れの言葉はなしか?」 ガクッ!

ω^)りょおおおおおちゃあああああああん!!!!!

 

【自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ】

第四章 富士山の上でおにぎりを

;ω^)おいおいおいおい

;ω^)こんな何もないところでパンクはヤバいんだお

;ω^)Googleマップで調べないと… ポチポチ

Google30km歩けバーカ」

   ω  )マジかお

 

30kmは自転車でも2時間ほどかかる距離なので、歩きとなると5、6時間ほど、つまり半日かかってしまいます。

現在の時刻は7:30なので、午後までは歩き続けなければいけません。

;ω^)修理剤入れてみたけど液漏れして使い物にならなかったし、これは歩かないとダメそうだお

ω^)しょ、しょうがないお

 

第四章は徒歩旅のスタートからお送りします笑

追い討ちをかけるように雲行きが怪しくなり、小雨大雨と天気が移ろい、ついには土砂降りになってしまいました。

ドッシャアアアアア!

 

;ω^)ヒーフー! とんでもない雨なんだお

ω^)ただワイは知床を超えてきた男

ω^)こんなの全然ヘッチャラなんだお!w

 

プルルルル

プルルルル

 

ω^)ん、お父さんから電話だお

ω^)はい、もしもし! ガチャ

お父さん「今通り過ぎたからちょっと戻ってきてもらえるかい?」

ω^)あ!わかりました!

ω^)お父さんお久しぶりですw

お父さん「久しぶりw コレ食べてちょっと待ってて!」 ブーン

ω^)あ、ありがとうございます!

ω^)お父さんどこに行ったんだろう

 

5分後

 

お父さん「トラック見つけてきたから、これに乗ってむつのホームセンターまで行こうか」

ω^)えっ? えっ!?

運転手さん「あ、これ乗せればいいんですね」

運転手さん「はじめまして、よろしくお願いします」

ω^)えぇぇぇぇぇ!?!?

実は昨日今日にかけてこんな会話がありました。

 

・・・

 

昨日の夜

ω^)明日は青森のむつに行って、Eくんとお父さんに顔を見せる約束があるんだお

 

Eくんというのは、初めて青森のむつに寄った時に声をかけてきた高校生で、その後Eくんのお父さんに連れられて食事に行きました。

31日目:自転車で日本一周してくるから一緒に旅気分を味わおうよ【むつ】
1日目から見ると旅の全てがわかる! ポツポツ ポツポツ ( ^ω^)ムニャムニャ... ん、顔にな...

その際お父さんは「また青森に来るなら連絡してね」と言ってくれたので、大間に帰ってきたら必ず連絡しようと心に決めていたわけです。

 

ω^)そうとなれば早速連絡だお! ピポパポ

 

プルルルル

プルルルル

 

ガチャ

 

お父さん「もしもし! おいかわくん久しぶり!」

ω^)あ!お父さんお久しぶりです!

ω^)明日辺りむつに行けそうなんですが、ご予定の方ってどうですか?

お父さん「大丈夫だよ!待ってます」

ω^)本当ですか! ありがとうございます!

 

という具合で連絡を入れ、とりわけトラブルがなければ今日の午後くらいには着いていたのですが

 

パンク後

;ω^)こ、これは連絡入れておかないとなぁ

ω^)あ、お父さん、ちょっとパンクしちゃって到着がかなり遅れてしまうお

お父さん「そうなの? じゃあもう少ししたらそっちに向かうよ

ω^)え!? いいんですか!?

 

・・・

 

お父さん「じゃあ行こうか!」

ω^)えっ、あのトラックの方どうしたんですか?

お父さん「ん? あぁさっき声かけてお願いしたら引き受けてくれたんだよ」

ω^)お父さんのお知り合いとかですか?

お父さん「いや、さっき初めて会った人だよ?」

ω^)えっwwwww

お父さん「人は頼れる時に頼ったほうがいいよw

ω^)あ、ありがとうございますw

 

僕はあまり人に頼らずに物事を解決してしまうタイプなので、この時スゴい驚いたのを覚えています笑

 

ブーン

 

ω^)いやぁ、でもこうしてお父さんとお会いすると2ヶ月があっという間に感じるお

お父さん「そうだねw でもこの2ヶ月で俺はまた授業受け持つことになったよw

ω^)えぇ!そうなんですか!

 

車の中でお父さんやEくんの近況や僕の北海道旅の話などをして時間を過ごしました。

 

お父さん「そろそろ着くよ〜」

ω^)了解です!

ω^)あれ、ちなみにホームセンターってどこのホームセンターですか?

お父さん「サンデーだけど、どうして?」

ω^)え! サンデーって僕が初めてむつに行った時にパンクして行ったホームセンターですよ!

お父さん「あ、来た時にもパンクしたんだw

 

サンデーはサンデーでも、前回行った場所と全く同じ場所に降ろしてもらいました笑

ω^)本当にありがとうございました!

運転手さん「いえいえ! 頑張ってくださいね」 ブーン

ω^)優しい人だったんだお

お父さん「じゃあ俺は先に家に向かってるから、修理済んだら来てね」 ブーン

ω^)わかりました!

ω^)あの〜 修理をお願いしたいのでs…

ω^)あぁっ! お久しぶりです!

店員さん「あw お久しぶりですw

 

前回担当してくれた店員さんがヒョコッと出てきました。

パンク修理をお願いして、しばらく雑談します。

 

ω^)北海道行ってきたお!

店員さん「お、それはお疲れ様でしたw

店員さん「北海道どうでしたか?」

ω^)うーん… 色々ありましたが、終わってみると楽しかったおw

店員さん「それなら良かったですw

 

20分ほどして修理は完了しました。

店員さんにお礼を告げて、お父さんの家に行くことにします。

ω^)キコキコ この通りでEくんと出会ったんだよなぁ

ω^)キコキコ あれからもう2ヶ月かぁ

 

再び見るむつの街並みを懐かしみながら、お父さんの家に着きました。

 

ω^)それでは

ω^)ただいま!!!

お父さん「おかえり!」

お父さん「ここの和室がおいかわくんの部屋だから自由に使ってね」

ω^)あ、ありがとうございます

ω^)(すっごいお家広いんだお

 

お庭に入った時点で「あ、お家広いぞ」と思っていましたが、部屋の一つ一つが大きく天井が非常に高いです。

部屋の全部を見てみたい気持ちはありましたが、それはあまりにも失礼なので心にグッとしまい込みました笑

 

お父さん「じゃあお昼にしようか」

ω^)人のお家のカレーなんだお!

お父さん「ここにコレとコレを入れて

ω^)おいおいwwwww めちゃめちゃ美味そうジャマイカwwwww

ω^)ではいただきます! ハムッ!

ω^)う゛っま!!!

 

どろっと煮込まれた僕好みのカレーはコク深くてご飯と最高に合います。

そして口の中でホロホロと崩れる鶏肉とよく染みた煮卵が良いアクセントとなって非常に美味しい!

後で知ったのですが、どうやらホタテを形がなくなるまで煮込んでいるらしく、ちょっと凝ったカレーみたいです。

 

ω^)ゲフー とっても美味しかったお!

お父さん「じゃあEを迎えに行ってくるからしばらくゆっくりしてて!」

ω^)わかりました! 行ってらっしゃいです!

 

しばらく和室でのんびりしながらお父さんとEくんの帰りを待ちます。

車の中で聞いたのですが、現在Eくんはテスト期間真っ最中で、毎日図書館に行って勉強しているそう。

テスト勉強は前日に詰め込むタイプの僕からすると、Eくんはもはや尊敬に値します笑

 

ガラガラ

 

お父さん「ただいま〜」

ω^)あ、お父さんお帰りなさい!

Eくん「おいかわさん、お久しぶりですw」 ヒョコッ

ω^)Eくん!!! 久しぶりだお!!!

ω^)ボート部はどう? 順調かお?

Eくん「結構大変ですが、楽しいですよ!」

ω^)おぉ! それなら良かったんだお!

 

Eくんが図書館に行くまでの間、Eくんの学校のことや僕のこれまでの旅を話し合います。

それにしても、テストが終わって帰ってきた直後に図書館行く姿勢 感銘を受けますね

それからEくんとお父さんが再び出かけ、僕は1人でブログを書きつつゴロゴロしました。

 

ω^)_/ カタカタ

 

ガラガラ

 

女の子の声「ただいま〜」 キャッキャ

ω^)(ん? Eくんの妹さんかお?)

女の子「ちょっとー!w アッハハwwwww」 キャッキャ

ω^)(そういえば2人いるって言ってたっけ)

ω^)あ

女の子2人「あ」

 

廊下を通った2人の女の子は、顔が瓜二つで双子のようでした。

 

ω^)は、はじめまして! 今日はよろしくお世話になります!

女の子2人「はじめまして、よろしくお願いします」 ペコッ

ω^)・・・

ω^)打ち解けるのに時間がかかりそうだお

 

いくら中学生とはいえ、女性の人と話すのは緊張するものです。

 

お父さん「おいかわくん、お風呂入っていいよ〜」

ω^)わかりました!

ω^)お風呂に入れるなんて幸せなんだお フンフン♪

ω^)じゃあ失礼して… ガチャ

  ゚ω゚)・・・

  ゚ω゚)豪華すぎるだろ

 

床がタイルではなく大理石!

壁がタイルではなく木目調!

ほのかに木の香りがしていい匂いです。

ω^)気持ち良いお… チャプン

ω^)お、外はお庭が見えて開放的なんだお

 

身も心も綺麗さっぱりリフレッシュしました。

 

18:30

お父さん「夕ご飯の準備できたよー!」

ω^)はーい!

ω^)って外でやるんですか!?

お父さん「ウチは毎週こんな感じでやるから珍しくないよw

ω^)毎週!? スゴイおwwwww

 

お父さんが慣れた手つきで網の上に食材を乗せていきます。

ジュージューと小気味良い音を立てながら、つくねや鳥の軟骨が美味しそうな匂いを発しています。

すぐ隣でりょーちゃんがよだれを垂らしながら見ているのが容易に想像できますね。

 

お父さん「そろそろいいんじゃないか?」

ω^)それじゃあ頂きます! ハムッ

ω^)モグモグ

ω^)うまっ!

 

ジューシーなつくねに甘塩っぱいタレが絡み、ビールによく合います。

鳥の軟骨もコリコリとしていて食感が楽しい!

ω^)おぉ… 青森でジンギスカンが食べられるなんて思ってなかったお

ω^)やっぱり北海道に近いから北海道の文化も混ざってるのかな

そうして家族の皆さんとお喋りしながら食事を楽しみます。

しばらくして、Eくんやお母さん、双子の妹さんたちは先に家に戻り、僕とお父さんだけになりました。

 

お父さん「あ、おいかわくん酒蔵見る?」

ω^)え!いいんですか!

ω^)本当に地下にあるんだお

お父さん「ちょっと狭いけどねw

中は人がやっと1人入れるくらいの大きさで、電気はついておらず薄暗いです。

ただ、お父さんの宝物が詰まってる感じがしてワクワクします。

お父さん「よし、コレ持っていって!」

ω^)わかりました!

お酒はあまり詳しくないし、当然味の感想を伝えることは難しいのですが、お父さんが持ってきてくれたお酒はどれもとっても美味しいです。

ジャズの曲を小さく流しながら、2人でしっとりと夜を過ごしました。

ω^)本州に帰ってくるなり、今日は色んなことがあったんだお

ω^)でも、まさか初っ端からりょーちゃんが天に召されるとは思ってもいなかったんだおw

ω^)ふわあぁ… 今日はもう寝よう

 

・・・

 

89日目終了です。

今日から始まる第四章、お楽しみに!

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

ではまた。

1日目から見てみない?

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑( ^ω^)このバナーのどれかをポチッと押してくれたら嬉しいお!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました